• 月. 10月 18th, 2021

ドル円予想・来週の見通し 9/20(月)~9/24(金)

ドル円予想・来週の見通し 9/20(月)~9/24(金)

★来週の重要イベント★

1.中国恒大・利払い期限

来週20日(月)中国不動産開発第2位、中国恒大が利払い期限を迎える。

33兆円の巨額の債務を抱えた中国恒大は債務危機に陥っている。銀行団と返済の繰延、ロールオーバーで急場をしのぐ協議をしているが株価は暴落。デフォルト寸前だけに市場では様々な噂が広がっている。中国政府が介入すれば一発逆転するネタ、相場急変に要注意!

2.米FOMC(当サイト・ライブ中継)

来週21日(火)~22日(水)
アメリカの金融政策を決定する米FOMC(連邦公開市場委員会)が開催。

22日(水)深夜3:00
米FOMC結果・声明文
米FRBメンバー・経済、金利見通し発表
22日(水)深夜3:30~
米FRBパウエル議長・記者会見が予定されている。

市場では年内のテーパリングを織り込む形でドル買い傾向。さらに追加材料が出てくればドル買い加速。逆にハシゴを外すようなサプライズがあればドル売り。水曜深夜の乱高下に要注意!

米FOMC注目点

・政策金利
今回の政策金利変更なし(0.00%~0.25%)

・声明文の文言
今月発表された米雇用統計と米消費者物価指数がいずれも悪化、今回のテーパリング(量的金融緩和縮小)開始は見送り。米経済に対する強気な見方が示された場合はドル買い。

・ドットチャート(米FRBメンバーの金利見通し)
前回のドットチャートでは2023年に0.6%程度の利上げが見込まれており2022年に前倒しされる事になればドル買い。

前回のドットチャート

3.日銀金融政策決定会合

来週21日(火)~22日(水)
日本の金融政策を決定する日銀金融政策決定会合が開催。

22日(水)会合終了後、結果発表(正午ごろ)
22日(水)15:30~ 日銀黒田総裁・記者会見が予定されている。

今回も政策金利(-0.10%)は維持。無風会合となりそうだが中国恒大問題で市場が荒れた場合は
日銀対応、黒田総裁の発言に要注意!

4.英中銀金融政策決定会合

来週23日(木)
イギリスの金融政策を決定する英MPC(英中銀金融政策決定会合)が開催。

23日(木)20:00
英中銀・政策金利、資産買取規模、議事要旨が発表される

政策金利0.10%、資産買取規模8950億ポンドは据え置きとなる見込み。市場の注目は、英中銀メンバーが全会一致となるかどうか。意見が割れた場合はポンド乱高下、木曜日のポンドに要注意

5.来週の米経済指標

来週は米8月住宅着工、建設許可件数(21日21:30発表)
米8月中古住宅販売件数(22日23:00発表)
米新規失業保険申請件数(23日21:30発表)
米9月製造業、サービス業PMI・速報値(23日22:45発表)
米8月新築住宅販売件数(24日23:00発表)が予定されている。
注目は23日の製造業、サービス業の速報値。
強い結果ならドル買い材料となる。

★金曜日(9/17)のFXトレード成績

金曜日は夜22時、ユーロ円に売りシグナル発生。129円53銭でユーロ円100万通貨を売りでエントリー。

土曜日朝の時点で57pips、57万円の利益が乗っている状態。

ユーロ円・FX売買シグナル
(9月18日・土曜日週末クローズ時点)

★5分で登録完了★
無料FX売買シグナル
⇒ セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
 提供

FXダイレクトプラス

米10年債利回りチャート

米国債10年物利回り=1.3670%へ上昇。

【無料】米国債10年物利回りチャート
⇒⇒  ヒロセ通商株式会社

FX取引ならヒロセ通商へ

週末のFX通貨強弱

金曜夜はドル買いが強まり、ドル円を下支え。

FX通貨強弱・オススメ情報
トレイダーズ証券

ドル円チャート

ドル円チャート
トレイダーズ証券

今年5月からのトレンドラインを引いたドル円チャートではローソク足の実体部分が三角の中に収まっており上下どちらに抜けてくるかが引き続きポイント。但しこれまでの動きを見ると下方向のブレイクはショックが伴うサプライズが無いと難しい。上方向のブレイクがメインシナリオ。

ドル円直近サポート

109円66銭(9月17日安値)
109円21銭(9月16日安値)
109円11銭(9月15日安値)
108円72銭(8月4日安値)

ドル円直近レジスタンス

110円08銭(9月17日高値)
110円16銭(9月14日高値)
110円19銭(一目均衡表・雲の上限)
110円27銭(9月9日高値)
110円08銭(9月17日高値)
110円44銭(9月8日高値)

ドル円オーダー情報

FX為替ドル円オーダー情報
(9月18日・土曜日11時00分現在)

110円10銭~45銭に厚い売りオーダー
109円70銭、109円50銭に買いオーダーを観測。

<最新リアルタイム>
FXオーダー情報⇒  外為どっとコム  提供



IMMシカゴポジション

最新発表・9月14日(火)時点では、ネット合計(買い-売り)60,295枚の円売り越し。円売り10,006枚減少、円買い7,976枚減少。先週から2,030枚の円売り減少となっている。