ドル円見通し・予想~NYタイム~(11月16日・火曜日)

FX初心者

ポンド売買シグナル

★現在のポンド円
スマホFX売買シグナル(無料)

上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!

エントリーポイントが一目瞭然!
今日も絶好調!ポンド円上下5連続的中!
約1円50銭ゲット!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)

★最新 iPhone 公式対応★
ポンド円・スマホFX売買シグナル
(11月16日・火曜日22時00分現在)

↓↓完全無料で使えるFX売買シグナル↓↓


FXダイレクトプラス

ドル円見通し・予想~NYタイム~(11月16日・火曜日)

NYタイムの注目ポイント

米中首脳会談では
両国が議論を継続、協力する必要性の認識で一致したが大きな合意なし。

投機筋が米中貿易合意への思惑で株高、円安を仕掛けたものの肩透かしに終わり日本株は急降下、マイナス圏に突入。
ドル円114円31銭から本日安値114円05銭まで下落。
欧州勢参入後、再度上値アタックしている状況。

ポンドは英10月雇用統計が市場予想より好結果となった事を受けて上昇。

豪中銀ロウ総裁は講演で「2024年まで最初の利上げは見込めない」と発言。
この発言後、豪ドルは失速。

NYタイムでは
米10月小売売上高(22:30発表)
米10月輸入物価指数(22:30発表)
米10月鉱工業生産(23:15発表)
米10月設備稼働率(23:15発表)
米11月NAHB住宅市場指数(24:00発表)
米9月企業在庫(24:00発表)
ECBラガルド総裁講演(深夜1:10~)
米リッチモンド連銀バーキン総裁・パネルディスカッション(深夜2:00~)
米アトランタ連銀ボスティック総裁・パネルディスカッション(深夜2:00~)
米カンザスシティ連銀ジョージ総裁・パネルディスカッション(深夜2:00~)
米サンフランシスコ連銀デイリー総裁講演(翌朝5:30~)が予定されている。

米小売売上高

22:30
米10月小売売上高が発表される。

先週金曜日に発表された米ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値は10年ぶりの低水準。
物価の急上昇でアメリカの消費行動が大きく落ちている。

強気の市場予想が出ているがネガティブサプライズとなる可能性も。
発表を受けたドル円の動きに要注意!

また、市場がインフレ(物価上昇)に敏感になっているため
同時発表される輸入物価指数の結果も注意。

市場予想より強い場合は…ドル買い、円売り材料(ドル円上昇)
市場予想より弱い場合は…ドル売り、円買い材料(ドル円下落)

経済指標前回市場予想
米10月小売売上高・総合指数0.7%1.2%
米10月小売売上高・除自動車0.8%1.0%
米10月輸入物価指数0.4%1.0%

FX市場オーダー

★FX市場オーダー・リアルタイム★
為替、FXで特に重要なオーダー状況を
リアルタイムで無料提供!
FX市場オーダー・リアルタイム↓↓↓

★FX市場オーダー情報
(11月16日・火曜日22時00分現在)

ドル円オーダー情報
114円35銭~50銭に厚い売りオーダー
113円80銭に厚い買いオーダーを観測。

FX初心者ガイド・無料プレゼント!
こちらからどうぞ↓

米10年債利回り

米10年債利回りは昨夜の急上昇のあと伸び悩み。

22時現在のチャート↓

米10年債利回り・リアルタイム提供
↓↓LIONFX↓↓


FX取引ならヒロセ通商へ

ドル円見通し・予想

★ドル円一目均衡表チャート(22時現在)

ユーロドルが1.1400を下抜けた事で投機筋がユーロ売り・ドル買いを仕掛けている。
ドル円はこの動きに下支えされており上値トライの気配。

ドル円の次のレジスタンスは114円44銭、114円50銭。
輸出筋の売りオーダーをどこまで消化できるか。

サポートとしては本日東京安値114円05銭がポイント。

なお本日は114円30銭に大きなNYオプションが置かれており攻防戦。

オプション期限(24時)に向けた動きに注意。

ドル円は113円台の買い、114円台の売りが利益の出やすいパターン。
噴き上がったところの売りを特に推奨しておきたい。

ドル円レジスタンスライン

114円44銭(11月1日高値)
114円70銭(10月20日高値)
114円72銭(2018年1月8日高値)
114円87銭(2017年3月15日高値)

ドル円サポートライン

114円05銭(11月16日東京安値)
113円75銭(11月12日、15日安値)
113円73銭(11月10日NY午後安値)
113円71銭(一目均衡表・基準線)
113円53銭(一目均衡表・転換線)
113円29銭(11月9日高値)
112円77銭(11月10日安値)
112円72銭(11月9日安値)


コメント

タイトルとURLをコピーしました