• 月. 10月 18th, 2021

ドル円予想・来週の見通し 10/4(月)~10/8(金)

ドル円予想・来週の見通し 10/4(月)~10/8(金)

来週の重要イベント

1.OPECプラス

来週4日(月)
石油輸出国機構(OPEC)、非加盟国で形成されるOPECプラス会合が開かれる。

現在は日量40万バレルの減産縮小(増産)、米政府は増産ペースを加速させる事を要請しており60万バレル以上の減産縮小なら原油下落と共にインフレ懸念が後退、ドル売りにつながる材料。

2.豪中銀・政策金利

来週5日(火)
オーストラリア中央銀行・金融政策決定会合が開催。
5日(火)12:30
オーストラリア中央銀行・政策金利が発表される

市場では現行0.10%の政策金利が維持されるとの見方が大勢。前回はテーパリング(量的金融緩和縮小)を週間50億豪ドルから40億豪ドルに減額すると発表した事で豪ドルは急上昇したが買い入れを来年2月まで続ける事がわかり一転して急落。乱高下イベントだけに今回も要注意!

3.米雇用統計

来週8日(金)21:30 米9月雇用統計が発表される。

言わずとしれたビッグイベントだが米FRBパウエル議長が最重要指標と明言した事で注目度MAX。

前回の米雇用統計は直前に発表された米ADP雇用報告と同様に悪化。非農業部門雇用者数は市場予想(75.0万人)を50万人下回る結果(23.5万人)となり土曜早朝までドル円下値アタックが続いた。

今回は50万人まで市場予想が下げられておりクリアすれば11月のテーパリング(量的金融緩和縮小)、その後の利上げに向けた期待も高まりドル買い材料。

逆に大きく下回る形となれば年内のテーパリング(量的金融緩和縮小)に黄信号。来年に先送り=ドル売り材料。

上下レーザービームに注意しておきたいイベント。金曜21:30の動きに要注意!

★米雇用統計リアルタイム速報★
業界最速リアルタイム0秒でお知らせ!
結果を瞬時に察知!
経済指標リアルタイム発表↓↓

毎月の米雇用統計を発表時間と同時!
その他の経済指標結果も
リアルタイム0秒でお知らせ!
一瞬で結果をキャッチ!
取引チャンスを逃さない!
前回発表時のリアルタイム動画(画面下)をご覧ください!

★米雇用統計結果・リアルタイム速報動画
前回・9月3日(金)21:30発表↓

米雇用統計・業界最速発表
⇒⇒
  成行約定能力99.9%!【LION FX】  

FX取引ならヒロセ通商へ

米雇用統計(10月8日21:30発表)最新予想

指標 市場予想 前回結果
非農業部門雇用者数 50.0万人 23.5万人
失業率 5.1% 5.2%
平均時給(前月比) 0.4% 0.6%
民間部門雇用者数 66.5万人 24.3万人
平均週労働時間 34.8時間 34.7時間

4.中国恒大・巨額債務

33兆円の巨額債務を抱える中国不動産第2位の中国恒大のデフォルト懸念は続いている。

保有株を中国政府に1,700億円で売却。ドル建て債権の利払いは先送りしているものの当面の資金繰りについてはメドが立っている。市場は見えている部分については織り込み済み。新たなネガティブサプライズが出た時は注意。

5.来週の米経済指標

来週は米9月ISM非製造業景況指数(5日23:00発表)
米9月ADP雇用報告(6日21:15発表)
米新規失業保険申請件数(7日21:30発表)
米9月雇用統計(8日21:30発表)が予定されている。

米サービス業の最新データISM非製造業、前回大幅に悪化した雇用指標ADPに注目。市場予想を上回る内容ならドル円を下支え。

ドル円売買シグナル

★ドル円FX売買シグナル
(10月2日・土曜日週末クローズ時点)

(ドル円・売買シグナルチャート→  FXプライムbyGMO  提供)

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

上昇・下落を事前に音声と
上下の矢印シグナルでお知らせ!

トレンド変化・売りシグナル発生!
今週のドル円急落、まるごと全部的中!
100pips、約1円ゲット!

売買シグナルで
上昇・下落トレンドが一目瞭然!
申し込み1分、無料で使えます!

★申し込み1分!
無料で使える、FX売買シグナルが大人気の
FXプライムbyGMO からおいしいお知らせ!

★2つのプレミアムキャンペーン★
10月のドル円取引で
最大10万円分のキャッシュバック!
おいしいキャンペーン開催中!
新規の方には
★最大11万円現金キャッシュバック!



米10年債利回りチャート(ドル円連動)

米10年債利回りはNYダウが480ドル上昇したが1.4650%まで下落。真逆の動きとなっている。

米国債2年、5年、10年、30年債の利回りをリアルタイム提供!

リアルタイム米10年債チャート
⇒⇒
  成行約定能力99.9%!【LION FX】  

FX取引ならヒロセ通商へ

週末のFX通貨強弱

★スマホで見れるFX通貨強弱情報
どの通貨が買いか売りかひと目でわかる!

★FX通貨強弱チャート
(10月2日・土曜日週末クローズ時点)

どの通貨が買いか売りかひと目でわかる!

FX通貨強弱チャート
  • 買い通貨=豪ドル、ポンド
  • 売り通貨=ドル

FX通貨強弱・リアルタイム情報
トレイダーズ証券 提供

ドル円、時間帯別色分けチャート

時間帯別色分けチャート(東京時間:赤色表示、ロンドン時間:黄色表示、NY時間:青色表示)

ドル円時間帯別色分けチャート
⇒⇒
  成行約定能力99.9%!【LION FX】  

今週のドル円は112円台に乗せた後、NYダウ、米10年債利回りと共に失速。110円90銭の安値を付けた。111円台に戻して週末クローズしているが110円90銭を下回るなら一段安に警戒。

第1ターゲット 110円60銭
一目均衡表・転換線、基準線
9/22安値-9/30高値フィボナッチ半値押し水準

第2ターゲット 110円25銭
9/24安値、9/22安値-9/30高値フィボナッチ61.8%押し水準

ドル円直近サポート

110円90銭(10月1日安値)
110円60銭(一目均衡表・転換線、基準線)
110円53銭(9月27日安値)
110円25銭(9月24日安値)

ドル円直近レジスタンス

111円48銭(10月1日高値)
112円07銭(9月30日高値)

ドル円オーダー情報

★FXドル円オーダー・板情報
(10月2日・土曜日週末クローズ時点)

★スマホで見れるFX板情報
オーダー画面とチャートを同時表示!
サポート、レジスタンスが一目瞭然!

ドル円オーダー情報
  • 111円20銭、50銭、112円00銭に売りオーダー
  • 110円90銭に買いオーダーを観測

ドル円リアルタイムオーダー
⇒⇒
  成行約定能力99.9%!【LION FX】  

FX取引ならヒロセ通商へ

IMMシカゴポジション

最新発表・9月28日(火)時点では、ネット合計(買い-売り)64,760枚の円売り越し。円売り21,173枚減少、円買い12,484枚増加。先週から8,689枚の円売り増加となっている。