イギリス中央銀行・金融政策決定会合まとめ(11月4日発表)

FX初心者

イギリス中央銀行・金融政策決定会合

イギリス中央銀行・金融政策決定会合
2021年11月3日(水)~4日(木)開催

金融政策決定会合結果(11月4日21:00発表)
★政策金利 0.10%(現状維持)
★資産購入枠 8,950億ポンド(現状維持)
(国債8,750億ポンド+社債200億ポンド)

<政策金利維持に対する評決>

賛成7票(ベイリー総裁、ブロードベント副総裁、カンリフ副総裁、ハスケル委員、マン委員
ピル委員、テンレイロ委員)
反対2票(ラムスデン副総裁、サンダース委員)→0.25%に利上げ主張

<社債買い入れ枠維持に対する評決>

賛成9票
反対0票

<国債買い入れ枠維持に対する評決>

賛成6票(ベイリー総裁、ブロードベント副総裁、カンリフ副総裁、ハスケル委員、ピル委員、テンレイロ委員)
反対2票(ラムスデン副総裁、サンダース委員、マン委員)→8,550億ポンドに減額主張

金融政策決定会合・議事要旨
「第3四半期GDP見通しを1%前後下方修正」
「2%のインフレ目標達成のため、金融政策のある程度の引き締め必要」
「景気が想定通りに推移すれば今後数ヶ月で利上げの可能性」

会合終了後の英中銀ベイリー総裁発言

「来年4月に物価上昇はピークの5%に達する」
「労働市場の行方が極めて重要」
「市場の利上げ期待の大きさを警戒している」

結果を受けた市場反応

市場は事前予想として0.25%利上げ、0.10%の現状維持で二分していたが
現状維持の結果に留まった事でポンド暴落。

議事要旨に今後数ヶ月で利上げの可能性と触れていたため幾分持ち直したが
英中銀ベイリー総裁が「利上げ期待の大きさを警戒」と発言。
来月の利上げは無いとの見方で一段安。

今年最大の下げ幅となりポンド円153円12銭、ポンドドル1.3470の安値を付けた。

★約3円ゲット!今夜のポンド暴落ズバリ的中!スマホFX売買シグナル(無料)

★現在のポンド円
スマホFX売買シグナル(無料)

上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!

エントリーポイントが一目瞭然!
今夜のポンド暴落ズバリ的中
約3円ゲット!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)

★最新 iPhone 公式対応★
ポンド円・スマホFX売買シグナル
(11月5日・金曜日1時00分現在)

◆登録簡単!無料で使える◆
最新iPhone公式対応!
FX取引が簡単にレベルアップ出来る
テクニカル分析ツール
「無料FX売買シグナル」
上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!
エントリーポイントが一目瞭然!
FXトレードに強い味方!
テクニカルがわからないと悩んでる
初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

完全無料で使えるFX売買シグナル
↓↓FXダイレクトプラス↓↓

◆期間限定・ビッグチャンス◆
FXデビュープログラムで
現金50万円もらえます

FXダイレクトプラス

コメント

タイトルとURLをコピーしました