11/22(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update2

FX窓あけ・窓埋め

ポンド円売買シグナル

★週末のポンド円
スマホFX売買シグナル(無料)

上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!

エントリーポイントが一目瞭然!
ポンド売りシグナル発生!
週末のポンド円急落的中!
約1円40銭ゲット!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)

★最新 iPhone 公式対応★
ポンド円・スマホFX売買シグナル
(11月20日・土曜日週末クローズ時点)

↓↓完全無料で使えるFX売買シグナル↓↓


FXダイレクトプラス

11月22日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

早朝4時00分現在の状況


ドル円 113.85-113.97 (週末クローズ114.03)
ユーロ円 128.53-128.79 (週末クローズ128.65)
ポンド円 153.00-153.54 (週末クローズ153.32)
豪ドル円 82.43-82.63 (週末クローズ82.47)
NZドル円 79.62-80.03 (週末クローズ79.86)
加ドル円  89.98-90.18 (週末クローズ90.19)
スイス円 122.57-123.04 (週末クローズ122.77)
トルコリラ円 10.05-10.36 (週末クローズ10.14)
ランド円 7.19-7.26 (週末クローズ7.23)
ユーロドル 1.1289-1.1297 (週末クローズ1.1281)
ポンドドル 1.3439-1.3477 (週末クローズ1.3446)
豪ドルドル 0.7241-0.7248 (週末クローズ0.7233)

 

週末の出来事1

政府は米バイデン大統領の強い要請を受け
石油国家備蓄を初めて放出する。

米バイデン大統領はG7の枠組みを超えてIEA(国際エネルギー機関)29カ国の協調放出も検討。

原油高騰は需要状況に加え、仕掛け的な買いが大きく影響しており投機筋に大ダメージを与えれば価格の上昇は落ち着きそうだ。

週末の出来事2

英中銀ベイリー総裁はインタビューで
「現在のイングランド銀行の金融政策は正しい」
「イギリスの経済活動は減速している一方、供給不足がインフレを引き起こしている」
「労働市場の行方を見守っている」
「供給不足の問題は金融政策で解決出来るものではない」と発言。

市場の利上げ観測を牽制する一方、雇用統計を注目している姿勢を明確にした。

週明けのFX為替市場

週明けのFX為替市場はドル売り。
ドル円は先週末クローズ(114円03銭)から10銭程度下回る水準。

欧州ロックダウンが意識され、先週末のNYダウは268ドル安。
リスクオフで金曜日のドル円は113円58銭まで一時急落。
日経平均の動きに注意しておきたい。

本日の経済指標・イベント

オーストリア中銀ホルツマン総裁講演(23:00~)
米10月中古住宅販売件数(24:00発表)
米11月ユーロ圏消費者信頼感指数(24:00発表)
米国債2年物入札(深夜1:30発表)
スペイン中銀デコス総裁講演(深夜2:00~)
ECBデギンドス副総裁講演(深夜2:30~)
米国債5年物入札(深夜3:00発表)が予定されている。

ドル円オーダー情報

★FX市場オーダー・リアルタイム★
為替、FXで特に重要なオーダー状況を
リアルタイムで無料提供!
FX市場オーダー・リアルタイム↓↓↓

★FX市場オーダー情報
(11月22日・月曜日4時00分現在)

ドル円オーダー情報
114円50銭に厚い売りオーダー
113円60銭、50銭に買いオーダーを観測。

★11月FXキャンペーン★

取引1回で5、000円キャッシュバック!
新規の方…追加で現金10万円キャッシュバック!

激アツキャンペーン開催中!
最短当日スピード口座開設!
口座開設・口座維持手数料無料!

新型コロナウィルス最新データ

4:00現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ47,715,238(先週比654,034↑)
インド34,510,413(先週比73,106↑)
ブラジル22,012,150(先週比58,312↑)
イギリス9,897,197(先週比288,714↑)

ロシア9,170,898(先週比251,972↑)
トルコ8,573,524(先週比163,388↑)
フランス7,517,669(先週比127,680↑)
ドイツ5,382,587(先週比352,385↑)

アルゼンチン5,314,702(先週比9,551↑)

スペイン5,080,663(先週比33,507↑)
コロンビア5,045,412(先週比16,077↑)
イタリア4,925,688(先週比65,627↑)
インドネシア4,253,412 (先週比2,557↑)
メキシコ3,862,137(先週比17,346↑)
南アフリカ2,929,862(先週比4,185↑)
ペルー2,222,879(先週比9,331↑)
チリ1,743,137(先週比6,656↑)

日本1,726,118(先週比995↑)
中国110,945(先週比124↑)

欧州の感染者が急増、ドイツは世界2位のペース。
ロックダウンが検討されている。

IMMシカゴポジション

IMMシカゴポジションとは、短期筋のポジションの偏りを示している。

最新発表・11月16日(火)時点では、ネット合計(買い-売り)93,126枚の円売り越し。

円売り4,030枚減少、円買い8,195枚増加。先週から12,225枚の円売り減少となっている。

早朝5:30現在の状況

ドル円113円88銭-114円00銭
ユーロ円128円56銭-128円85銭
ユーロドル1.1287-1.1294
ポンド円153円12銭-153円49銭
ポンドドル1.3441-1.3466
豪ドル円82円33銭-82円62銭
NZドル円79円79銭-80円03銭
加ドル円90円00銭-90円20銭
トルコ円10円05銭-10円21銭
ランド円7円19銭-7円26銭
メキシコペソ円5円44銭-5円47銭

ドル円は下窓継続、113円90銭を挟んで小動き。

早朝6:30現在の状況

ドル円113円88銭-114円00銭
ユーロ円128円52銭-128円92銭
ユーロドル1.1284-1.1292
ポンド円153円10銭-153円45銭
ポンドドル1.3440-1.3464
豪ドル円82円36銭-82円54銭
NZドル円79円75銭-79円95銭
加ドル円90円01銭-90円21銭
トルコ円10円05銭-10円21銭
ランド円7円19銭-7円27銭
メキシコペソ円5円44銭-5円47銭

この後、7時から主要FX業者の取引開始。
ドル円は先週末クローズ(114円03銭)から約10銭程度の下窓。

欧州ロックダウンが意識され、先週末のNYダウは268ドル安。
リスクオフで金曜日のドル円は113円58銭まで一時急落。
日経平均の動きに注意しておきたい。

ドル円サポートライン

113円87銭(一目均衡表・転換線)
113円84銭(一目均衡表・基準線)
113円58銭(11月19日安値)
113円29銭(11月9日高値)
112円77銭(11月10日安値)
112円72銭(11月9日安値)

ドル円レジスタンスライン

114円27銭(11/17高値-11/19安値フィボナッチ50.0%戻し)
114円54銭(11月19日高値)
114円97銭(11月17日高値)
115円18銭(2017年3月14日高値)
115円50銭(2017年3月10日高値)

現在の為替チャート

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円・ポンドドル・豪ドル円・NZ円・トルコリラ円・南アフリカランド円、本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・青線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)
(ポンドドルチャート)
(豪ドル円チャート)
(NZ円チャート)
(トルコリラ円チャート)
(ランド円チャート)

コメント

タイトルとURLをコピーしました