11/15(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update2

FX窓あけ・窓埋め

ドル円売買シグナル

★週末のドル円
スマホFX売買シグナル(無料)

上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!

エントリーポイントが一目瞭然!
ドル円売りシグナル発生!
金曜日のドル円下落ズバリ的中!
約50銭ゲット!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)

★最新 iPhone 公式対応★
ドル円・スマホFX売買シグナル
(11月13日・土曜日週末クローズ時点)

↓↓完全無料で使えるFX売買シグナル↓↓


FXダイレクトプラス

11月15日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

早朝4時00分現在の状況


ドル円 113.84-113.94 (週末クローズ113.91)
ユーロ円 130.30-130.60 (週末クローズ130.35)
ポンド円 152.68-152.87 (週末クローズ152.70)
豪ドル円 83.39-83.46 (週末クローズ83.51)
NZドル円 80.16-80.29 (週末クローズ80.23)
加ドル円  90.72-90.84 (週末クローズ90.75)
スイス円 123.60-123.78 (週末クローズ123.65)
トルコリラ円 11.35-11.43 (週末クローズ11.38)
ランド円 7.40-7.74 (週末クローズ7.43)
ユーロドル 1.1450-1.1456 (週末クローズ1.1442)
ポンドドル 1.3411-1.3417 (週末クローズ1.3405)
豪ドルドル 0.7322-0.7327 (週末クローズ0.7330)

 

週末の出来事1

14日(日)米イエレン財務長官は
「2022年後半までにインフレ率は正常化する」
「インフレの原因はコロナ」と発言。
改めてコロナ対策が必要だとする認識を示した。

週明けのFX為替市場

週明けのFX為替市場は主要通貨いずれも静かなスタート。
ドル円は先週末クローズ(113円91銭)付近で小動き。

本日は貿易決済の集中日であるゴトビ(5/10日)
ドル買い・円売り需要がどこまで出てくるか注目。

本日の経済指標・イベント

日本7-9月期GDP・速報値(8:50発表)
豪中銀エリス総裁補佐発言(9:30~)
日銀黒田総裁挨拶(10:00~)
日銀黒田総裁・記者会見(13:45~)
中国10月小売売上高(11:00発表)
中国10月鉱工業生産(11:00発表)
英中銀ハスケル委員講演(18:30~)
ECBラガルド総裁発言(19:00~)
米11月NY連銀製造業景況指数(22:30発表)
英中銀ベイリー総裁・議会証言(23:30~)
ECBデギンドス副総裁講演(24:45~)
米中首脳会談(深夜)が予定されている。

本日は、日欧豪英中銀の要人発言がありインフレに関する認識がポイント。
米中首脳会談では軍事衝突を避けるための緊張緩和がメインテーマ。
ポジティブサプライズ無ければ材料視しづらい。

ドル円オーダー情報

★FX市場オーダー・リアルタイム★
為替、FXで特に重要なオーダー状況を
リアルタイムで無料提供!
FX市場オーダー・リアルタイム↓↓↓

★FX市場オーダー情報
(11月15日・月曜日4時00分現在)

ドル円オーダー情報
114円25銭~40銭に厚い売りオーダー
113円70銭、113円50銭に買いオーダーを観測。

★11月FXキャンペーン★

取引1回で5、000円キャッシュバック!
新規の方…追加で現金10万円キャッシュバック!

激アツキャンペーン開催中!
最短当日スピード口座開設!
口座開設・口座維持手数料無料!

新型コロナウィルス最新データ

4:00現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ47,061,204(先週比580,382↑)
インド34,437,307(先週比81,798↑)
ブラジル21,953,838(先週比79,514↑)
イギリス9,608,483(先週比261,525↑)
フランス7,389,989(先週比70,463↑)
ロシア8,918,926(先週比267,365↑)
トルコ8,410,136(先週比176,487↑)
アルゼンチン5,305,151(先週比8,963↑)
コロンビア5,029,335(先週比16,354↑)
スペイン5,047,156(先週比21,517↑)
イタリア4,860,061(先週比52,014↑)
インドネシア4,250,855 (先週比2,690↑)
ドイツ5,030,202(先週比307,619↑)
メキシコ3,844,791(先週比19,387↑)
南アフリカ2,925,677(先週比1,721↑)
ペルー2,213,548(先週比6,992↑)
チリ1,736,481(先週比27,292↑)

日本1,725,123(先週比1,258↑)
中国110,721(先週比542↑)

各国、ワクチン接種者のブレイクスルー感染が増加している。

IMMシカゴポジション

IMMシカゴポジションとは、短期筋のポジションの偏りを示している。

最新発表・11月2日(火)時点では、ネット合計(買い-売り)107,624枚の円売り越し。

円売り10,562枚減少、円買い11,150枚減少。先週から588枚の円売り増加となっている。

4日(木)債券市場がベテランズデーで祝日休場、最新データは明日発表されます。

早朝5:30現在の状況

ドル円113円84銭-113円94銭
ユーロ円130円29銭-130円52銭
ユーロドル1.1446-1.1449
ポンド円152円67銭-152円87銭
ポンドドル1.3410-1.3417
豪ドル円83円38銭-83円45銭
NZドル円80円14銭-80円23銭
加ドル円90円70銭-90円81銭
トルコ円11円27銭-11円51銭
ランド円7円40銭-7円47銭
メキシコペソ円5円53銭-5円56銭

大きな材料の無い中、各通貨小動き。

早朝6:30現在の状況

ドル円113円84銭-113円89銭
ユーロ円130円28銭-130円47銭
ユーロドル1.1446-1.1449
ポンド円152円64銭-152円91銭
ポンドドル1.3409-1.3425
豪ドル円83円37銭-83円45銭
NZドル円80円12銭-80円20銭
加ドル円90円70銭-90円83銭
トルコ円11円27銭-11円49銭
ランド円7円39銭-7円46銭
メキシコペソ円5円53銭-5円56銭

この後、7時から主要FX業者の取引開始。
ドル円は先週末クローズ(113円91銭)に近い水準。

本日は、日欧豪英中銀の要人発言がありインフレに関する認識がポイント。

また、貿易決済の集中日であるゴトビ(5/10日)
ドル買い・円売り需要がどこまで出てくるか注目。

ドル円サポートライン

113円75銭(11月12日安値)
113円73銭(11月10日NY午後安値)
113円51銭(一目均衡表・転換線)
113円43銭(一目均衡表・基準線)
113円29銭(11月9日高値)
112円77銭(11月10日安値)
112円72銭(11月9日安値)

ドル円レジスタンスライン

114円30銭(11月12日高値)
114円44銭(11月1日高値)
114円70銭(10月20日高値)

現在の為替チャート

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円・ポンドドル・豪ドル円・NZ円・トルコリラ円・南アフリカランド円、本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・青線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)
(ポンドドルチャート)
(豪ドル円チャート)
(NZ円チャート)
(トルコリラ円チャート)
(ランド円チャート)

コメント

タイトルとURLをコピーしました