8/16(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update2

FX窓あけ・窓埋め

★ドル円売買シグナル1

★スマホ対応★FX売買シグナル/ドル円
(8月14日・土曜日週末クローズ時点)

★現在のドル円
スマホFX売買シグナル(無料)

上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!

エントリーポイントが一目瞭然!
金曜日のドル円急降下ズバリ的中!
上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)

★かんたん登録★無料FX売買シグナル
⇒ セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
 提供

FXダイレクトプラス

8月16日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

朝4時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場

早朝4時30分現在の状況


ドル円 109.58-109.76 (週末クローズ109.60)
ユーロ円 129.25-129.60 (週末クローズ129.28)
ポンド円 151.64-152.31 (週末クローズ151.98)
豪ドル円 80.76-80.95 (週末クローズ80.80)
NZドル円 77.11-77.34 (週末クローズ77.16)
加ドル円  87.51-87.73 (週末クローズ87.57)
スイス円 119.19-119.91 (週末クローズ119.74)
トルコリラ円 12.68-13.02 (週末クローズ12.84)
ランド円 7.44-7.50 (週末クローズ7.44)
ユーロドル 1.1793-1.1798 (週末クローズ1.1794)
ポンドドル 1.3826-1.3875 (週末クローズ1.3866)
豪ドルドル 0.7367-0.7374 (週末クローズ0.7371)

 

アフガニスタンから米軍が完全撤収する形になった事で反政府勢力タリバンが首都カブールを制圧。アフガニスタン・ガニ大統領は隣国であるタジキスタンに国外脱出。

米バイデン大統領は「アフガニスタンからの撤退は前の大統領が決めた事」と発言。トランプ前大統領の責任だと強調。

英ジョンソン首相は「タリバン政権はアフガニスタンの合法的な政府として認められない」と発言。

週明けの為替市場は事態の行方を見守っている状況。ドル円は先週末クローズ(109円60銭)を挟んで上下スプレッドが開いている。アフガニスタンはイランとパキスタンの間に位置しており地政学的リスクが高まれば、為替への影響が出てくる事は避けられない。西側諸国がどのように結束するか注目。

本日の経済指標・イベント

本日は、日本4-6月期GDP・速報値(8:50発表)、中国7月鉱工業生産(11:00発表)、中国7月小売売上高(11:00発表)、米8月NY連銀製造業景気指数(21:30発表)が予定されている。お盆明けの東京勢が戻ってくる!日経平均、為替の動きに要注意!

経済指標予想前回
日本4-6月期GDP・速報値0.2%-1.0%
中国7月小売売上高11.5%12.1%
中国7月鉱工業生産7.8%8.3%
米8月NY連銀製造業景気指数29.043.0

最新情報が入り次第、随時レート更新と共にお知らせしたい。

★ドル円・売買シグナル2

本日のドル円・売買シグナルチャート
(8月14日・土曜日週末クローズ時点)

上昇・下落を事前に音声と
上下の矢印シグナルでお知らせ!
トレンド変化・売りシグナル発生!
週末のドル円急落を一発的中!
売買シグナルで
上昇・下落トレンドが一目瞭然!
申し込み1分、無料で使えます!

★ドル円売買シグナルチャート⇒ FXプライムbyGMO(公式)

米長期金利・米国債10年物利回り

先週末クローズ時点、米国債10年物利回り=1.2830%

★申込5分・無料で見れる
米国債10年物利回りチャート
⇒⇒ ヒロセ通商株式会社(公式)

★ドル円オーダー情報

FXドル円オーダー情報
(8月16日・月曜日4時30分現在)

109円50銭に厚い買いオーダーを観測。

<FXリアルタイムオーダー情報>
 外為どっとコム(公式)

NYダウ・日経平均・原油・ゴールドチャート

★無料で使える! ひとつの画面で比較表示!
ドル円・NYダウ・ナスダック・日経平均・原油・ゴールド リアルタイムチャート★

8月14日(土)週末クローズのチャート

ドル円109円60銭、NYダウ15ドル高、ナスダック6ポイント高で週末クローズ。

<ドル円、NYダウ、ナスダック、日経平均先物、原油、ゴールドチャート>
GMOクリック証券【FX】 提供

★キャッシュバック増額★
現金3万円キャッシュバック!

新型コロナウィルス最新データ

4:00現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ36,660,942(先週比909,681↑)
インド32,192,576(先週比258,121↑)
ブラジル20,350,142(先週比198,363↑)

ロシア6,511,419(先週比303,906↑)
フランス6,471,262(先週比261,328↑)
イギリス6,297,107(先週比199,113↑)

トルコ6,059,776(先週比163,935↑)

アルゼンチン5,080,908(先週比68,154↑)
コロンビア4,864,629(先週比29,995↑)

スペイン4,693,540(先週比105,408↑)
イタリア4,440,669(先週比44,252↑)

インドネシア3,854,354
ドイツ3,827,978(先週比30,143↑)
メキシコ3,091,971(先週比127,727↑)
南アフリカ2,605,586(先週比82,908↑)
ペルー2,132,834(先週比8,706↑)
チリ1,629,192(先週比5,829↑)
日本1,147,889(先週比211,308↑)
中国106,475(先週比1,418↑)

アメリカの感染者数は週間100万人増に再び迫る勢い。感染者再拡大で経済活動が鈍る可能性が出てきている。

IMMシカゴポジション

最新発表・8月10日(火)時点ではネット合計(買い-売り)60,657枚の円売り越し、円売り11,742枚増加、円買い6,275枚増加。先週から5,467枚の円売り増加となっている。

ドル円直近サポート・レジスタンス

★ドル円直近サポート

109円54銭(8/13安値)
109円40銭(8/5安値)
108円72銭(8月4日安値)

★ドル円直近レジスタンス

109円76銭(一目均衡表・基準線)(一目均衡表・転換線)
110円00銭(一目均衡表・雲の下限)
(8/11高値-8/13フィボナッチ38.2%戻し)
110円17銭(8/11高値-8/13フィボナッチ半値戻し)

早朝5:30現在の状況

ドル円109円58銭-109円75銭
ユーロ円129円25銭-129円56銭
ユーロドル1.1793-1.1797
ポンド円151円70銭-152円26銭
ポンドドル1.3832-1.3870
豪ドル円80円76銭-80円91銭
NZドル円77円17銭-77円32銭
加ドル円87円51銭-87円71銭
トルコ円12円68銭-13円02銭
ランド円7円44銭-7円50銭
メキシコペソ円5円50銭-5円53銭

ドル円約20銭、ユーロ円約30銭、ポンド円約60銭スプレッドが開いている。上下どちらに収束していくか注目。

早朝6:30現在の状況

ドル円109円53銭-109円72銭
ユーロ円129円20銭-129円48銭
ユーロドル1.1794-1.1797
ポンド円151円83銭-152円23銭
ポンドドル1.3861-1.3875
豪ドル円80円66銭-80円85銭
NZドル円77円11銭-77円35銭
加ドル円87円46銭-87円65銭
トルコ円12円68銭-12円98銭
ランド円7円42銭-7円47銭
メキシコペソ円5円50銭-5円52銭

この後、7時から主要FX業者の取引開始。

依然としてドル円のスプレッド約10銭、ユーロ円約25銭、ポンド円約30銭開いている状況。アフガニスタン情勢について市場では米バイデン大統領の次の一手に注目しているとの声。

米ブリンケン国務長官は
「アフガニスタンの現状はベトナム戦争の敗北と異なる」と発言。

米軍のアフガニスタン撤退の正当性を強調した。

タリバンがアフガニスタンを制圧した事で国連安保理は緊急理事会を開催すると発表。
地政学的リスクが高まるかどうか事態の行方から目が離せない。

★現在の為替チャート

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円・ポンドドル・豪ドル円・NZ円・トルコリラ円・南アフリカランド円、本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・青線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)
(ポンドドルチャート)
(豪ドル円チャート)
(NZ円チャート)
(トルコリラ円チャート)
(ランド円チャート)

コメント

タイトルとURLをコピーしました