8/9(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update2

FX窓あけ・窓埋め

ぴたんこテクニカルとは
マーケットの方向性が直感的に分かる

テクニカル分析ツール!

◆FX業界初◆
スマホに売買シグナル発生をプッシュ通知
絶好のタイミングを逃さない!
忙しい人にもピッタリ!
チャートにくぎ付けになる必要なし!

◆無料で使える・テクニカル分析ツール◆
 外為どっとコム(公式)

スキャルピングはもちろん
デイトレ・スイングトレードにも強い味方!
テクニカルがわからない初心者だけでなく中・上級者まで必須アイテム!
ドル円ラボ・推奨テクニカル!

ぜひ一度お試し下さい!

★本日のユーロドル・ぴたんこテクニカル(無料で使えます)
上下の矢印で売買チャンスをズバリ表示!
チャンス発生でスマホへプッシュ通知!

週末のユーロドル急落ズバリ的中!

上下荒い値動きに強い!FX売買シグナル!

★スマホ対応★FX売買シグナル/ユーロドル
(8月7日・土曜日週末クローズ時点)

◆無料で使える・テクニカル分析ツール◆
 外為どっとコム(公式)

8月9日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

朝4時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場


朝4時30分現在の状況では
以下のようになっている。


ドル円 110.30-110.34 (週末クローズ110.22)
ユーロ円 129.67-129.89 (週末クローズ129.64)
ポンド円 153.05-153.22 (週末クローズ152.91)
豪ドル円 81.15-81.28 (週末クローズ81.08)
NZドル円 77.29-77.42 (週末クローズ77.26)
加ドル円  87.84-87.95 (週末クローズ87.79)
スイス円 120.49-120.91 (週末クローズ120.46)
トルコリラ円 12.67-12.87 (週末クローズ12.74)
ランド円 7.50-7.56 (週末クローズ7.52)
ユーロドル 1.1757-1.1768 (週末クローズ1.1761)
ポンドドル 1.3878-1.3887 (週末クローズ1.3871)
豪ドルドル 0.7354-0.7366 (週末クローズ0.7354)

 

週明けの為替市場は円安方向でスタート。ドル円は110円30銭台、ポンド円は153円台に乗せる形。

市場では、今月26日~28日に行われるジャクソンホールイベント(非公開)で米FRBパウエル議長がテーパリング(量的金融緩和縮小)を示すとの思惑が強まり米10年債利回りが急上昇!ドル高に追い風が吹いている。

本日は東京市場休場(山の日の振替休日)、シンガポール市場休場(独立記念日)、南アフリカ市場休場(女性の日)、中国7月消費者物価指数(10:30発表)、中国7月生産者物価指数(10:30発表)、メキシコ7月消費者物価指数(20:00発表)、米アトランタ連銀ボスティック総裁講演(23:00~)、米リッチモンド連銀バーキン総裁講演(25:00~)が予定されている。

米雇用統計の結果を受けて、米FRBメンバーであるボスティック、バーキン両総裁がどのようなコメントを出してくるか。強気な発言となればドル買い材料。

最新情報が入り次第、随時レート更新と共にお知らせしたい。

★本日のドル円・売買シグナルチャート★
(8月7日・土曜日週末クローズ時点)

上昇・下落を事前に音声と
上下の矢印シグナルでお知らせ!
トレンド変化・買いシグナル発生!
週末のドル円急上昇、全部的中!
売買シグナルで
上昇・下落トレンドが一目瞭然!
申し込み1分、無料で使えます!

★ドル円売買シグナルチャート⇒ FXプライムbyGMO(公式)

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

<米長期金利・米国10年債利回り>

米国10年債利回りは1.3050%まで急上昇。

★申込5分・無料で見れる
米国債10年物利回りチャート
⇒⇒ ヒロセ通商株式会社(公式)

★FXドル円オーダー情報
(8月9日・月曜日4時30分現在)

110円40銭、50銭に厚い売りオーダーを観測。

<FXリアルタイムオーダー情報>
 外為どっとコム(公式)

★無料で使える! ひとつの画面で比較表示!
ドル円・NYダウ・ナスダック・日経平均・原油・ゴールド リアルタイムチャート★

8月7日(土)週末クローズのチャート

ドル円110円22銭、NYダウ144ドル高、ナスダック59ポイント安で週末クローズ。

<ドル円、NYダウ、ナスダック、日経平均先物、原油、ゴールドチャート>
GMOクリック証券【FX】 提供

★キャッシュバック増額★
現金3万円キャッシュバック!

新型コロナウィルス最新データ

4:00現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ35,751,261(先週比764,948↑)
インド31,934,455(先週比278,631↑)
ブラジル20,151,779(先週比233,924↑)
フランス6,209,934(先週比161,415↑)
ロシア6,207,513(先週比155,128↑)

イギリス6,097,994(先週比190,402↑)
トルコ5,895,841(先週比168,796↑)

アルゼンチン5,012,754(先週比82,990↑)
コロンビア4,834,634(先週比49,314↑)

スペイン4,588,132(先週比141,088↑)
イタリア4,396,417(先週比41,069↑)

ドイツ3,797,835(先週比20,241↑)
メキシコ2,964,244(先週比115,992↑)
南アフリカ2,523,488(先週比67,304↑)
ペルー2,124,128(先週比12,735↑)
チリ1,623,363(先週比3,421↑)
日本936,581(先週比95,668↑)
中国105,057(先週比491↑)

アメリカで週間76万人増、日本も9.5万人増。ファイザー、モデルナのワクチン接種が進んでいる国で感染が再び増加。デルタ株が新たに変異しているとの指摘も。

<IMMシカゴポジション>

最新発表・8月3日(火)時点ではネット合計(買い-売り)55,190枚の円売り越し、円売り7,310枚減少、円買い2,566枚減少。先週から4,744枚の円売り減少となっている。

ドル円直近サポート・レジスタンス

★ドル円直近サポート

109円95銭(一目均衡表・基準線)
109円69銭(8/6安値)
109円56銭(一目均衡表・雲の下限)

★ドル円直近レジスタンス

110円36銭(8/6高値)
110円38銭(7/27高値)
110円58銭(7/26高値)

5:30現在

ドル円110円26銭-110円33銭
ユーロ円129円71銭-129円88銭
ユーロドル1.1758-1.1768
ポンド円152円98銭-153円14銭
ポンドドル1.3872-1.3880
豪ドル円81円09銭-81円26銭
NZドル円77円22銭-77円37銭
加ドル円87円84銭-87円92銭
トルコ円12円67銭-12円87銭
ランド円7円50銭-7円56銭
メキシコペソ円5円48銭-5円49銭

ドル円、ユーロ円、ポンド円共に小幅に円安の流れ。上窓がしっかり空くかどうか注目しておきたい。

6:30現在

ドル円110円18銭-110円22銭
ユーロ円129円55銭-129円75銭
ユーロドル1.1757-1.1762
ポンド円152円80銭-153円05銭
ポンドドル1.3872-1.3885
豪ドル円81円03銭-81円10銭
NZドル円77円19銭-77円54銭
加ドル円87円75銭-87円84銭
トルコ円12円72銭-12円83銭
ランド円7円49銭-7円55銭
メキシコペソ円5円49銭-5円55銭

この後、7時から主要FX業者の取引開始。小幅に空いていた上窓は急速に閉じる形となり、各通貨ともに先週末クローズ付近に値を戻している。

本日は東京市場休場(山の日の振替休日)、シンガポール市場休場(独立記念日)、南アフリカ市場休場(女性の日)、中国7月消費者物価指数(10:30発表)、中国7月生産者物価指数(10:30発表)、メキシコ7月消費者物価指数(20:00発表)、米アトランタ連銀ボスティック総裁講演(23:00~)、米リッチモンド連銀バーキン総裁講演(25:00~)が予定されている。

米雇用統計の結果を受けて、米FRBメンバーであるボスティック、バーキン両総裁がどのようなコメントを出してくるか。強気な発言となればドル買い材料。東京勢は不在となっており、欧州勢、NY勢の動きに注意しておきたい。

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円・ポンドドル・豪ドル円・NZ円・トルコリラ円・南アフリカランド円、本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・青線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)
(ポンドドルチャート)
(豪ドル円チャート)
(NZ円チャート)
(トルコリラ円チャート)
(ランド円チャート)

コメント

タイトルとURLをコピーしました