5/10(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update3

★週末のドル円売買シグナル
★クリックで画面拡大↓
(5月8日・土曜日週末クローズ時点)

★週末のドル円
スマホFX売買シグナル(無料)

上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!

エントリーポイントが一目瞭然!
米雇用統計も簡単!
金曜日のドル円上下的中!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)

★5分で登録完了★
無料FX売買シグナル
⇒ セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
 提供

◆登録簡単!無料で使える◆
最新iPhone公式対応!
FX取引が簡単にレベルアップ出来る
テクニカル分析ツール
「無料FX売買シグナル」
上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!
エントリーポイントが一目瞭然!
スキャルピングはもちろん
デイトレード、スイングトレードに強い味方!
テクニカルがわからないと悩んでる
初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

◆期間限定・ビッグチャンス◆
FXデビュープログラムで
現金50万円もらえます



5月10日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

朝4時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場


朝4時30分現在の状況では
以下のようになっている。

ドル円 108.58-108.68 (週末クローズ108.58)
ユーロ円 131.79-132.20 (週末クローズ132.07)
ポンド円 151.76-151.98 (週末クローズ151.84)
豪ドル円 85.18-85.34 (週末クローズ85.17)
NZドル円 79.04-79.19 (週末クローズ79.03)
加ドル円  89.45-89.60 (週末クローズ89.50)
スイス円 120.28-120.80 (週末クローズ120.55)
トルコリラ円 13.12-13.24 (週末クローズ13.16)
ランド円 7.64-7.77 (週末クローズ7.71)
ユーロドル 1.2157-1.2168 (週末クローズ1.2163)
ポンドドル 1.3976-1.3984 (週末クローズ1.3985)
豪ドルドル 0.7844-0.7853 (週末クローズ0.7843)

 

英スコットランド議会選挙・開票結果

6日(木)英スコットランド議会選挙は週末に最終結果が発表。イギリスからの独立を目指し、住民投票実施を公約しているスコットランド民族党(SNP)が過半数に迫る64議席を獲得。また、住民投票を支持すると明言している緑の党は8議席を獲得。独立派が合計72議席となり過半数65を大きく上回る形。

勝利演説でスコットランド民族党を率いるSNPスタージョン党首は「2度目の住民投票計画を進める」「英ジョンソン首相が民主的な意思を無視することは全く存在しない」と発言。対決姿勢を改めて強調。

英ジョンソン首相は「現在の国民投票は無責任で無謀」と発言しているがスコットランド議会の住民投票を阻止するなら最高裁での法廷闘争は避けられず、今後の展開に要注目!

週明けのFX相場は、英スコットランド議会選挙で独立派が議席を上積みしたがスコットランド民族党(SNP)と緑の党の合計議席で過半数は選挙前と同じ構図。また、SNPスタージョン党首が「住民投票計画はパンデミック収束後に行う」と発言した事で拙速なイギリスからの離脱では無いと楽観視する声も浮上。ドル円、ポンド円共に大きな窓あけ無し。先週末クローズ付近から静かなスタートとなっている。

先週末のNYダウ229ドル高、ナスダック119ポイント高。
米雇用統計は市場予想を大きく下回るネガティブサプライズとなったがアメリカの低金利政策が長期化するとの見方から株高を誘発した。

本日は注目度の高い経済指標、イベント予定無し。
東京市場は実需の取引が活発化するゴトビ(5/10日)となっておりドル円の動きに注意。

★無料で使える! 原油・NYダウ・日経平均 リアルタイムチャート★

5月8日(土)週末クローズ時点

上段左からドル円、NYダウ、ナスダック
下段左から日経平均先物、原油、ゴールドのチャート

<ドル円、NYダウ、ナスダック、日経平均先物、原油、ゴールドチャート>
GMOクリック証券【FX】 提供

★キャッシュバック増額★
現金3万円キャッシュバック!

最新情報が入り次第
随時レート更新と共にお知らせしたい。

★FXドル円オーダー情報
(5月10日・月曜日4時00分現在)

<ドル円オーダー情報>
109円00銭に厚い売りオーダーを観測。

<FXリアルタイムオーダー情報>
  外為どっとコム  提供

新型コロナウィルス最新データ

4:00現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ32,698,929(先週比283,584↑)
インド22,296,414(先週比2,336,242↑)
ブラジル15,145,879(先週比419,904↑)
フランス5,838,294(先週比124,901↑)
トルコ5,031,332(先週比155,944↑)
ロシア4,824,621(先週比56,135↑)
イギリス4,450,578(先週比14,747↑)
イタリア4,111,210(先週比66,448↑)
スペイン3,567,408(先週比43,331↑)
ドイツ3,530,887(先週比105,022↑)
アルゼンチン3,136,158(先週比142,293↑)
コロンビア2,985,536(先週比107,790↑)
メキシコ2,364,617(先週比16,837↑)
ペルー1,845,056(先週比40,141↑)
南アフリカ1,592,626(先週比9,784↑)
チリ1,247,469(先週比36,549↑)
日本641,767(先週比36,882↑)
中国102,614(先週比95↑)

順位に大きな変動は無いもののインドの累計感染者は2000万人を突破。このペースで感染者が増加すれば約1ヶ月後に世界第一位となる見込み。変異種の感染力の強さが際立っている。

<IMMシカゴポジション>

最新発表・5月4日(火)時点ではネット合計(買い-売り)41,492枚の円売り越し、円売り5,482枚減少、円買い1,535枚増加。合計7,017枚の円売り続減となっている。

ドル円直近サポート・レジスタンス

★ドル円直近サポート

108円32銭(5月7日安値)
108円10銭(4月27日安値)
107円64銭(4月26日安値)
107円47銭(4月23日安値)
107円23銭(一目均衡表・雲の下限)

★ドル円直近レジスタンス

108円92銭(5/7高値-5/7安値フィボナッチ61.8%戻し)
109円01銭(一目均衡表・転換線)(5/3高値-5/7安値フィボナッチ50.0%戻し)
109円11銭(一目均衡表・基準線)
109円19銭(一目均衡表・雲の上限)
109円29銭(5月7日高値)

5月10日(月)本日の経済指標・イベント

豪4月NAB企業景況感指数(10:30発表)
トルコ3月失業率(16:00発表)
米シカゴ連銀エバンズ総裁講演(深夜3:00~)

5:30現在

ドル円108円58銭-108円66銭
ユーロ円131円82銭-132円18銭
ユーロドル1.2157-1.2168
ポンド円151円84銭-152円03銭
ポンドドル1.3984-1.3992
豪ドル円85円17銭-85円34銭
NZドル円79円03銭-79円23銭
加ドル円89円53銭-89円65銭
トルコ円13円11銭-13円22銭
ランド円7円65銭-7円77銭
メキシコペソ円5円43銭-5円46銭

ドル円108円60銭付近。ポンドも小動きとなっている。

6:30現在

ドル円108円57銭-108円62銭
ユーロ円132円08銭-132円16銭
ユーロドル1.2164-1.2168
ポンド円151円98銭-152円12銭
ポンドドル1.4000-1.4005
豪ドル円85円18銭-85円27銭
NZドル円79円00銭-79円08銭
加ドル円89円45銭-89円55銭
トルコ円13円13銭-13円22銭
ランド円7円71銭-7円74銭
メキシコペソ円5円44銭-5円45銭

この後、7時から主要FX業者の取引開始。ドル円は先週末クローズ(108円58銭)付近。ポンドは152円を挟んだ値動きで10銭程度の上窓。東京市場は実需の取引が活発化するゴトビ(5/10日)となっておりドル円の動きに注意。

     

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円・ポンドドル・豪ドル円・NZ円・トルコリラ円・南アフリカランド円、本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・青線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)

(ユーロ円チャート)

(ユーロドルチャート)

(ポンド円チャート)

(ポンドドルチャート)

(豪ドル円チャート)

(NZ円チャート)

(トルコリラ円チャート)

(ランド円チャート)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA