1/18(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update2

◆登録簡単!無料で使える◆
最新iPhone公式対応!
FX取引が簡単にレベルアップ出来る
テクニカル分析ツール
「無料FX売買シグナル」
上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!
エントリーポイントが一目瞭然!
スキャルピングはもちろん
デイトレード、スイングトレードに強い味方!
テクニカルがわからないと悩んでる
初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

★5分で登録完了★
無料FX売買シグナル
⇒ セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
 提供

◆期間限定・ビッグチャンス◆
FXデビュープログラムで
現金50万円もらえます

★現在のドル円
スマホFX売買シグナル(無料)

上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!

エントリーポイントが一目瞭然!
米雇用統計も簡単!
ドル円上下ズバリ的中!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)

★最新 iPhone 公式対応★
ドル円・スマホFX売買シグナル
(1月9日・土曜日週末クローズ時点)

★5分で登録完了★
無料FX売買シグナル
⇒ セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
 提供



1月18日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

朝3時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場


朝4時00分現在の状況では
以下のようになっている。

ドル円 103.71-103.75 (週末クローズ103.87)
ユーロ円 125.40-125.46 (週末クローズ125.41)
ポンド円 140.77-141.28 (週末クローズ141.14)
豪ドル円 79.93-80.03 (週末クローズ80.01)
NZドル円 73.90-74.07 (週末クローズ74.06)
加ドル円  81.39-81.50 (週末クローズ81.54)
スイス円 116.39-116.50 (週末クローズ116.53)
メキシコペソ円 5.22-5.25 (週末クローズ5.24)
ランド円 6.79-6.84 (週末クローズ6.81)
ユーロドル 1.2085-1.2091 (週末クローズ1.2075)
ポンドドル 1.3574-1.3621 (週末クローズ1.3586)
豪ドルドル 0.7708-0.7716 (週末クローズ0.7702)

 

新型コロナウィルス最新データ

3:00現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ23,819,290(先週比3,345,127↑)
インド10,557,985(先週比234,020↑)
ブラジル8,455,059(先週比379,061↑)
ロシア3,530,379(先週比163,664↑)
イギリス3,405,710(先週比324,222↑)
フランス2,931,885(先週比106,822↑)
トルコ2,387,101(先週比60,845↑)
イタリア2,381,277(先週比104,786↑)
スペイン2,252,164(先週比201,858↑)
ドイツ2,049,855(先週比121,368↑)
コロンビア1,891,034(先週比119,671↑)
アルゼンチン1,791,979(先週比77,570↑)
メキシコ1,630,258(先週比106,222↑)
南アフリカ1,325,659(先週比111,483↑)
ペルー1,056,023(先週比29,843↑)
チリ669,832(先週比27,909↑)
日本330,544(先週比41,793↑)
中国97,867(先週比1,106↑)

アメリカでは変異種が国内で感染拡大しており感染者が急増!累計で2,300万人に到達!日本も週間4万人の感染ペースを維持しており引き続き警戒しておきたい。

16日(土)ドイツ与党・党首選が実施

今年9月に総選挙が行われるドイツでは、メルケル首相が政界引退を表明。
ラシェット氏、レトゲン氏、メルツ氏の3人が党首選に立候補。下馬評ではメルツ氏がリードしているとされていたが過半数を取れず決選投票となりラシェット氏に敗北。右派のメルツ氏が敗れた事でメルケル路線継承。欧州にはプラス、ユーロ下支え材料。

<米国債10年利回り・ドル円比較チャート>

<1分ごとにリアルタイム更新>
米国債利回り・ドル円比較チャート
【LION FX】提供

ドイツ党首選で中道左派のラシェット氏が勝利した事でユーロが小幅上昇。ドル円は103円70銭台で小幅に下窓。本日はアメリカ市場が祝日休場(キング牧師誕生日)11時に中国10-12月期GDP、中国12月小売売上高、中国12月鉱工業生産の発表、22:30~英中銀ベイリー総裁の発言が予定されている。今週は20日(水)カナダ、21日(木)日本、欧州、トルコ、南アフリカが金融政策決定会合を開催。米大統領就任式も20日に予定されている。欧州勢がドイツ党首選の結果をどこまで材料視するか注目。

<FXドル円予測チャート>

3本の予測チャートの内、2本が104円への上昇後に伸び悩みを示唆。1本は105円手前までの上昇を予測!

<最新FX予測チャート>
  FXプライムbyGMO  提供

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

<IMMシカゴポジション>
最新発表・1月12日(火)時点ではネット合計(買い-売り)50,520枚の円買い越し、円売り約5,600枚増加、円買い約5,300枚減少。合計約300枚の円買い増加、大きな変化無し。

ドル円直近サポート・レジスタンス

★ドル円直近サポート

103円61銭(1月15日安値)
103円56銭(1月14日安値)
103円52銭(1月13日安値)
103円49銭(一目均衡表・転換線)(一目均衡表・基準線)

★ドル円直近レジスタンス

103円91銭(1月15日高値)
104円19銭(1月14日高値)
104円32銭(一目均衡表・雲の下限)
104円39銭(1月11日高値)

<FXサポート・レジスタンス情報>
  外為どっとコム   提供

<本日の経済指標・イベント>
アメリカ市場祝日休場(キング牧師誕生日)
中国10-12月期GDP(11:00発表)
中国12月鉱工業生産(11:00発表)
中国12月小売売上高(11:00発表)
英BOEベイリー総裁講演(22:30~)

最新情報が入り次第
随時レート更新と共にお知らせしたい。

<5:30現在>

ドル円103円73銭-103円77銭
ユーロ円125円41銭-125円47銭
ユーロドル1.2085-1.2093
ポンド円140円80銭-141円23銭
ポンドドル1.3572-1.3615
豪ドル円79円91銭-80円01銭
NZドル円74円08銭-74円16銭
加ドル円81円44銭-81円51銭
トルコ円13円65銭-13円94銭
ランド円6円80銭-6円84銭
メキシコペソ円5円22銭-5円25銭

ドイツ党首選の結果~メルケル路線継承を好感!ユーロドルは約10pipsの上窓!ドル円はドル売りに押されて約10銭の下窓!

<6:30現在>

ドル円103円75銭-103円77銭
ユーロ円125円39銭-125円47銭
ユーロドル1.2085-1.2088
ポンド円141円06銭-141円32銭
ポンドドル1.3593-1.3611
豪ドル円79円93銭-80円03銭
NZドル円74円07銭-74円16銭
加ドル円81円45銭-81円55銭
トルコ円13円65銭-13円97銭
ランド円6円79銭-6円84銭
メキシコペソ円5円21銭-5円24銭

この後、7時から主要FX業者の取引開始。ドル円は先週末クローズ(103円87銭)から約10銭程度の下窓。本日はアメリカ市場が祝日休場(キング牧師誕生日)11時に中国10-12月期GDP、中国12月小売売上高、中国12月鉱工業生産の発表、22:30~英中銀ベイリー総裁の発言が予定されている。欧州勢がドイツ党首選の結果をどこまで材料視するか注目。

     

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円・ポンドドル
豪ドル円・NZ円・トルコリラ円・南アフリカランド円
本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・青線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)

(ポンドドルチャート)

(豪ドル円チャート)

(NZ円チャート)
(トルコリラ円チャート)
(ランド円チャート)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA