11/23(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update2

★本日のドル円・売買シグナルチャート★
(11月21日・土曜日週末クローズ時点)

(ドル円・売買シグナルチャート→  FXプライムbyGMO  提供)

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

上昇・下落を事前に音声と
上下の矢印シグナルでお知らせ!
トレンド変化・売りシグナル発生!
今週のドル円急落、全部的中!
約1円20銭ゲット!
売買シグナルで
上昇・下落トレンドが一目瞭然!
申し込み1分、無料で使えます!

★申し込み1分!
無料で使える、FX売買シグナルが大人気の
FXプライムbyGMO からおいしいお知らせ!

★2つのプレミアムキャンペーン★
11月の取引で
最大25万円の現金キャッシュバック!
おいしいキャンペーン開催中!
新規の方には
★最大50万円現金キャッシュバック!

FXプライムbyGMO



11月23日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

朝3時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場


朝4時00分現在の状況では
以下のようになっている。

ドル円 103.75-103.85 (週末クローズ103.85)
ユーロ円 122.92-123.16 (週末クローズ123.13)
ポンド円 137.91-138.13 (週末クローズ137.99)
豪ドル円 75.83-75.94 (週末クローズ75.85)
NZドル円 71.86-71.94 (週末クローズ71.97)
加ドル円  79.28-79.38 (週末クローズ79.31)
スイス円 113.69-114.01 (週末クローズ113.99)
メキシコペソ円 5.15-5.18 (週末クローズ5.16)
ランド円 6.72-6.74 (週末クローズ6.73)
ユーロドル 1.1853-1.1857 (週末クローズ1.1856)
ポンドドル 1.3293-1.3297 (週末クローズ1.3286)
豪ドルドル 0.7309-0.7313 (週末クローズ0.7303)

 

新型コロナウィルス最新データ

4:00現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ12,126,076(先週比1,163,241↑)
インド9,095,806(先週比281,227↑)
ブラジル6,052,786(先週比203,827↑)
フランス2,178,023(先週比262,310↑)
ロシア2,071,858(先週比161,709↑)
スペイン1,556,730(先週比98,139↑)
イギリス1,515,802(先週比142,918↑)
イタリア1,408,868(先週比230,339↑)
アルゼンチン1,366,182(先週比61,336↑)
コロンビア1,240,493(先週比48,859↑)
メキシコ1,025,969(先週比22,716↑)
ペルー948,081(先週比13,182↑)
ドイツ929,629(先週比128,735↑)
南アフリカ765,409(先週比16,227↑)
チリ540,640(先週比9,367↑)
日本133,117(先週比14,415↑)
中国92,105(先週比263↑)

アメリカでは1日の感染者が19万5,500人超(20日)、日本でも東京539人(21日)大阪490人(22日)と過去最多を更新。寒くなるにつれ感染者の増加が顕著となってきており移動制限のような厳しい処置を導入する前に感染拡大を抑えられるか正念場。

米トランプ大統領は「フェイクニュースはG20で私がスピーチした事を正確に報じていない」と発言。また、ペンシルベニアで選挙不正があった事を改めて強調。米大統領選挙の敗北を認めないスタンスを維持している。

週明けの相場は、上下スプレッドが開いている影響で一部通貨が変動。ドル円は先週末クローズ(103円85銭)を下回る動きも。本日は、東京市場が勤労感謝の日で祝日休場。市場参加者が通常よりも少ない中で上下仕掛け的な動きが出てくるかどうか。先週末に格付け会社ムーディーズ、フィッチ2社が南アフリカ国債の格付けをさらに引き下げたが週明けの相場への影響はこれまでのところ限定的となっている。

<本日の経済指標・イベント>
東京市場休場(勤労感謝の日)
NZ7-9月期小売売上高(6:45発表)
フランス11月製造業、サービス業PMI・速報値(17:15発表)
ドイツ11月製造業、サービス業PMI・速報値(17:30発表)
ユーロ圏11月製造業、サービス業PMI・速報値(18:00発表)
イギリス11月製造業、サービス業PMI・速報値(18:30発表)
英中銀ホールデン委員講演(18:30~)
米11月製造業、サービス業PMI・速報値(23:45発表)
英中銀ベイリー総裁・議会証言(24:30~)
英中銀ホールデン委員・議会証言(24:30~)
英中銀テンレイロ委員・議会証言(24:30~)
英中銀サンダース委員・議会証言(24:30~)

本日は、勤労感謝の日で東京市場が休場。米欧の製造業、サービス業PMI・速報値の発表、イギリス中銀メンバーの発言が予定されている。欧州ロックダウンの影響がどこまで出ているか要注目!

最新情報が入り次第
随時レート更新と共にお知らせしたい。

ドル円一目均衡表テクニカルチャート

 ★ドル円直近サポート
103円69銭(11月20日安値)
103円64銭(11月18日安値)
103円44銭(11月5日安値)
103円17銭(11月6日安値)

★ドル円直近レジスタンス
103円91銭(11月20日高値)
104円21銭(11月19日高値)
104円38銭(11/16高値-11/18安値フィボナッチ50.0%戻し)
104円46銭(一目均衡表・基準線)

<FXサポート・レジスタンス情報>
  外為どっとコム   提供

5:30現在

ドル円103円78銭-103円82銭
ユーロ円122円99銭-123円10銭
ユーロドル1.1851-1.1857
ポンド円137円94銭-138円06銭
ポンドドル1.3292-1.3297
豪ドル円75円76銭-75円82銭
NZドル円71円78銭-71円85銭
加ドル円79円30銭-79円35銭
トルコ円13円51銭-13円59銭
ランド円6円72銭-6円73銭
メキシコペソ円5円15銭-5円17銭

ドル円は先週末クローズ(103円85銭)付近で一進一退。時折、スプレッドが開いているが見かけ上のものであり大きな動きとなっていない。

6:30現在

ドル円103円76銭-103円80銭
ユーロ円122円99銭-123円12銭
ユーロドル1.1853-1.1857
ポンド円137円92銭-138円06銭
ポンドドル1.3293-1.3300
豪ドル円75円77銭-75円83銭
NZドル円71円76銭-71円82銭
加ドル円79円24銭-79円32銭
トルコ円13円51銭-13円59銭
ランド円6円72銭-6円73銭
メキシコペソ円5円15銭-5円17銭

この後、7時から主要FX業者の取引開始。ドル円は先週末クローズ(103円85銭)付近で一進一退。本日は、勤労感謝の日で東京市場が休場。市場参加者が通常よりも少ない中で上下仕掛け的な動きが出てくるかどうか。米欧の製造業、サービス業PMI・速報値の発表、イギリス中銀メンバーの発言が予定されている。欧州ロックダウンの影響がどこまで出ているか要注目!

<本日の経済指標・イベント>
東京市場休場(勤労感謝の日)
NZ7-9月期小売売上高(6:45発表)
フランス11月製造業、サービス業PMI・速報値(17:15発表)
ドイツ11月製造業、サービス業PMI・速報値(17:30発表)
ユーロ圏11月製造業、サービス業PMI・速報値(18:00発表)
イギリス11月製造業、サービス業PMI・速報値(18:30発表)
英中銀ホールデン委員講演(18:30~)
米11月製造業、サービス業PMI・速報値(23:45発表)
英中銀ベイリー総裁・議会証言(24:30~)
英中銀ホールデン委員・議会証言(24:30~)
英中銀テンレイロ委員・議会証言(24:30~)
英中銀サンダース委員・議会証言(24:30~)

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円
豪ドル円・NZ円・トルコリラ円・南アフリカランド円
本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・赤線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)

(豪ドル円チャート)

(NZ円チャート)
(トルコリラ円チャート)
(ランド円チャート)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA