11/9(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update2

◆無料で使える◆
外為どっとコム
マーケットの方向性が直感的に分かる
テクニカル分析ツール!
「ぴたんこテクニカル」
スキャルピングはもちろん
デイトレ・スイングトレードにも強い味方
テクニカルがわからない初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

★FX業界初★
スマホにFX売買シグナル発生をプッシュ通知!
最新iPhoneバージョン公式対応!
絶好のタイミングを逃さない!
忙しい人にもピッタリ!
チャートにくぎ付けになる必要なし!

★本日のドル円・FX売買シグナル
(無料で使えます)
上下の矢印で売買チャンスをズバリ表示!
チャンス発生でスマホへプッシュ通知!
週末のドル円上下5連続ズバリ的中!
約1円50銭ゲット!

荒い値動きに強い!FX売買シグナル(無料)

★スマホ対応★FX売買シグナル/ドル円
(11月7日・土曜日週末クローズ時点)

(FX売買シグナル提供⇒ 外為どっとコム



11月9日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

朝3時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場


朝4時00分現在の状況では
以下のようになっている。

ドル円 103.38-103.40 (週末クローズ103.35)
ユーロ円 122.85-122.90 (週末クローズ122.73)
ポンド円 136.07-136.16 (週末クローズ135.93)
豪ドル円 75.17-75.25 (週末クローズ75.03)
NZドル円 70.10-70.14 (週末クローズ69.99)
加ドル円  79.10-79.14 (週末クローズ79.14)
スイス円 114.96-115.05 (週末クローズ114.79)
メキシコペソ円 5.02-5.03 (週末クローズ5.01)
ランド円 6.62-6.64 (週末クローズ6.61)
ユーロドル 1.1884-1.1886 (週末クローズ1.1873)
ポンドドル 1.3163-1.3167 (週末クローズ1.3154)
豪ドルドル 0.7272-0.7276 (週末クローズ0.7259)

 

新型コロナウィルス最新データ

4:00現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ9,900,788(先週比724,078↑)
インド8,507,754(先週比323,672↑)
ブラジル5,653,561(先週比117,956↑)
ロシア1,760,420(先週比135,772↑)
フランス1,709,773(先週比250,774↑)
スペイン1,328,832(先週比143,154)
アルゼンチン1,236,851(先週比69,927↑)
イギリス1,195,350(先週比157,296↑)
コロンビア1,136,447(先週比62,638↑)
メキシコ961,938(先週比36,976↑)
イタリア935,104(先週比225,769↑)
ペルー920,010(先週比17,507↑)
南アフリカ735,906(先週比10,454↑)
ドイツ669,508(先週比126,052↑)
チリ521,558(先週比9,694↑)
日本108,511(先週比6,443↑)
中国91,632(先週比501↑)

アメリカでは1日あたりの新型コロナウィルス感染者が12万人を突破!フランスでも1日あたり6万人超、イタリアでも4万人に迫る勢いとなっており感染の勢いは全く衰えていない。

バイデン氏が米大統領選挙に勝利

激戦州ペンシルベニアに加えアリゾナ、ネバダをバイデン氏が奪取。現在の選挙人の数はトランプ氏214人、バイデン氏290人。過半数270人を上回る290人を得た事で当選確実。バイデン氏は「共和党でも民主党でも無く、アメリカの大統領になる」と勝利宣言。ハリス上院議員は女性初の副大統領へ。

米議会選挙は上院が接戦となりジョージア州では決選投票、下院は民主党が維持。

上院の未確定議席はあと4つ。現在は共和党48議席、民主党48議席で両者互角。ジョージア州ではどの候補も得票率が50%に達せず。来年1月5日に決選投票。ハリス氏が上院議長として1票を得る為、民主党が3議席取れば、上院も過半数に到達。下院は民主党が議席を減らしたものの過半数を維持する見込み。

トランプ大統領は敗北宣言せず。選挙で不正が行われたとして法廷闘争を明言。

不正の確たる証拠は示されていないが、トランプ大統領は法廷闘争を明言。顧問弁護士のジュリアーニ氏も徹底抗戦を主張。米下院議会選挙で与党・共和党は議席を拡大、上院も接戦となっている。トランプ大統領の功績を擁護する意見も出ており、一部メディアが報道しているほど共和党内は反トランプとなっていない。

英ジョンソン首相と欧州委員会フォンデアライエン委員長が電話会談

当初の予定通り15日(日)まで交渉継続することで合意。9日(月)から英フロスト氏、EUバルニエ氏を中心とした交渉が再開。漁業権、合意履行方法、公平競争条件の主要3項目の隔たりは大きくどこまでお互いの距離を詰められるか注目。ヘッドライン次第でポンドは乱高下継続へ。

トルコ・エルドアン大統領がトルコ中銀ウイサル総裁を更迭。また、エルドアン大統領の娘婿であるアルバイラク財務相が突然辞任。

トルコ中銀新総裁にアーバル前財務相を任命。ウイサル総裁は9月に2年ぶりとなる利上げ(8.25%→10.25%)を行ったばかり。エルドアン大統領はかねてから金融引き締め(利上げ)路線に反対しており、中央銀行への人事介入は利下げへのプレッシャーとなる

週明けの相場は、先週末のリスクオンのドル売りが継続。ユーロ、ポンド、豪ドルが上窓スタート!またトルコ中銀総裁更迭、アルバイラク財務相の突然辞任でトルコ円が乱高下!ドル円は先週末クローズ(103円35銭)付近から落ち着いたスタート!この後の動きに注意しておきたい。

<本日の経済指標・イベント>
ECBラガルド総裁講演(18:25~)
英中銀ベイリー総裁講演(19:35~)
メキシコ10月消費者物価指数(21:00発表)

本日は、東京タイムでの大きな経済指標・イベントの予定無し。ECBラガルド総裁講演(18:25~)、英中銀ベイリー総裁講演(19:35~)が予定されている。米大統領選挙でバイデン氏が勝利。法廷闘争の可能性は残されているものの不透明感が後退した事によるリスクオン・株高ドル売り(バイデントレード)が続くかどうか注目しておきたい。

レイダーズ証券【LIGHT FX】

最新情報が入り次第
随時レート更新と共にお知らせしたい。

ドル円一目均衡表テクニカルチャート

 ★ドル円直近サポート
103円17銭(11月6日安値)
103円07銭(3月12日安値)
101円98銭(3月10日安値)

★ドル円直近レジスタンス
103円76銭(11月6日高値)
104円00銭(9月21日安値)
104円26銭(一目均衡表・転換線)

ドル円は103円を切れた場合、102円80銭に買いオーダーは残されているがテクニカルでは102円まで大きなサポートは無く、ストップロスの勢いに注意。

<FXサポート・レジスタンス情報>
  外為どっとコム   提供

★FXドル円オーダー情報
(11月9日・月曜日4時00分現在)

<ドル円オーダー情報>
103円20銭、10銭に買いオーダー
103円00銭に厚い買いオーダーを観測。

<FXドル円オーダー>
  外為どっとコム  提供

<月曜早朝6時オープン(夏時間)>
FX窓開け・窓埋め対応!
早朝から取引できるFX
 
 LION FX 提供  

FX取引ならヒロセ通商へ

★5:00現在

ドル円103円33銭-103円37銭
ユーロ円122円79銭-122円87銭
ユーロドル1.1884-1.1886
ポンド円135円95銭-136円10銭
ポンドドル1.3164-1.3165
豪ドル円75円15銭-75円24銭
NZドル円70円08銭-70円16銭
加ドル円79円14銭-79円23銭
トルコ円12円30銭-12円40銭
ランド円6円61銭-6円64銭
メキシコペソ円5円01銭-5円03銭
ドル円は103円30銭台で小動き。
ユーロドルの上窓、トルコリラ円の乱高下継続。

★6:30現在

ドル円103円31銭-103円33銭
ユーロ円122円78銭-122円84銭
ユーロドル1.1884-1.1887
ポンド円135円84銭-135円97銭
ポンドドル1.3148-1.3153
豪ドル円75円12銭-75円20銭
NZドル円70円12銭-70円17銭
加ドル円79円20銭-79円24銭
トルコ円12円29銭-12円36銭
ランド円6円60銭-6円63銭
メキシコペソ円5円02銭-5円03銭
この後、7時から主要FX業者の取引開始。ドル円は103円30銭台で小動き。ユーロドルの上窓、トルコリラ円の乱高下継続。

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円
豪ドル円・NZ円・トルコリラ円・南アフリカランド円
本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・赤線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)

(豪ドル円チャート)

(NZ円チャート)
(トルコリラ円チャート)
(ランド円チャート)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA