9/21(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update2

◆無料で使える◆
外為どっとコム
マーケットの方向性が直感的に分かる
テクニカル分析ツール!
「ぴたんこテクニカル」
スキャルピングはもちろん
デイトレ・スイングトレードにも強い味方
テクニカルがわからない初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

★FX業界初★
スマホにFX売買シグナル発生をプッシュ通知!
最新iPhoneバージョン公式対応!
絶好のタイミングを逃さない!
忙しい人にもピッタリ!
チャートにくぎ付けになる必要なし!

★本日のユーロドル・FX売買シグナル
(無料で使えます)
上下の矢印で売買チャンスをズバリ表示!
チャンス発生でスマホへプッシュ通知!
今週のユーロドル乱高下3連続的中!
荒い値動きに強い!FX売買シグナル(無料)

★スマホ対応★FX売買シグナル/ユーロドル
(9月19日・土曜日週末クローズ時点)

(FX売買シグナル提供⇒ 外為どっとコム



9月21日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

朝4時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場


朝4時30分現在の状況では
以下のようになっている。

ドル円 104.50-104.56 (週末クローズ104.57)
ユーロ円 123.70-123.86 (週末クローズ123.82)
ポンド円 135.01-135.42 (週末クローズ135.07)
豪ドル円 76.15-76.21 (週末クローズ76.23)
NZドル円 70.59-70.69 (週末クローズ70.68)
加ドル円  79.13-79.21 (週末クローズ79.18)
スイス円 114.74-114.93 (週末クローズ114.71)
メキシコペソ円 4.95-4.96 (週末クローズ4.94)
ランド円 6.39-6.44 (週末クローズ6.39)
ユーロドル 1.1837-1.1846 (週末クローズ1.1839)
ポンドドル 1.2916-1.2950 (週末クローズ1.2916)
豪ドルドル 0.7286-0.7289 (週末クローズ0.7289)

 

4:30現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ6,784,688(先週比280,549↑)
インド5,400,619(先週比646,263↑)
ブラジル4,528,240(先週比212,553↑)
ロシア1,098,958(先週比39,934↑)
ペルー762,865(先週比40,033↑)
コロンビア758,398(先週比49,434↑)
メキシコ694,121(先週比30,148↑)
南アフリカ659,656(先週比11,442↑)
スペイン640,040(先週比73,714↑)
フランス467,614(先週比64,721↑)
チリ446,274(先週比11,526↑)
イギリス396,744(先週比25,816↑)
イタリア298,156(先週比10,403↑)
ドイツ273,965(先週比12,228↑)
中国90,357(先週比170↑)
日本79,260(先週比3,486↑)

新型コロナウィルス感染者の上位3か国、アメリカ、インド、ブラジルに変動無し。スペイン、フランスの感染者が急増!このペースなら再び上位に顔を出しそうだ。日本も週間3,000人増のペースを維持しており警戒感は継続。

週明けのドル円は先週末クローズ(104円57銭)付近で一進一退。オープン直後に上下スプレッドが開いたものの落ち着いてきている。米中対立はお互いに企業を巡る締め付け合戦。週末は、新たな展開。19日(土)中国バイトダンスと切り離して設立される「ティックトック・グローバル」に米オラクル、ウォルマートなど米企業と投資会社が53%を出資。支配権を握る形で運営。オラクルはクラウドなどでアメリカTikTokのデータ管理を行うと発表。また、ティックトック・グローバルは米トランプ大統領が求めていた現金として教育基金に50憶ドルを寄付する方向。米トランプ大統領は「セキュリティ100%で2万5000人の雇用が出来る、アメリカの利益だ」と発言。ロス商務長官は20日(日)予定されていたアプリ削除を1週間延期。最終合意に至れば、TikTok利用禁止は避けられる見込み。本日は、敬老の日の祝日で東京株式市場は祝日休場。注目度の高い経済指標の発表は無く、NYタイムでECBラガルド総裁の講演が予定されている(21:45~)東京勢が祝日で不在となる中、短期筋が仕掛けてくるかどうか注目。

最新情報が入り次第
随時レート更新と共にお知らせしたい。

<本日の経済指標・イベント>
ECBラガルド総裁講演(21:45~)が予定されている。

<月曜早朝6時オープン(夏時間)>
FX窓開け・窓埋め対応!
早朝から取引できるFX
 
 LION FX  

FX取引ならヒロセ通商へ

★6:00現在
ドル円104円47銭-104円60銭
ユーロ円123円79銭-123円96銭
ユーロドル1.1843-1.1850
ポンド円135円03銭-135円37銭
ポンドドル1.2923-1.2941
豪ドル円76円18銭-76円54銭
NZドル円70円40銭-70円71銭
加ドル円79円13銭-79円26銭
トルコ円13円77銭-13円88銭
ランド円6円40銭-6円42銭
メキシコペソ円4円94銭-4円96銭
6時から一部FX業者の取引がスタート。ドル円は104円50銭を挟んで小動き。

★6:30現在
ドル円104円53銭-104円56銭
ユーロ円123円81銭-123円88銭
ユーロドル1.1845-1.1847
ポンド円135円08銭-135円34銭
ポンドドル1.2923-1.2942
豪ドル円76円24銭-76円29銭
NZドル円70円67銭-70円74銭
加ドル円79円19銭-79円27銭
トルコ円13円79銭-13円84銭
ランド円6円40銭-6円42銭
メキシコペソ円4円94銭-4円96銭
この後、7時から主要FX業者の取引がスタート。ドル円は先週末クローズ(104円57銭)付近。ユーロ、ポンドにも大きな窓開けは無い。米トランプ大統領がオラクル、ウォルマートを中心としたTikTok新会社「ティックトック・グローバル」の設立プランを概略で承認。週明けの市場への影響は軽微。本日は、敬老の日の祝日で東京株式市場は祝日休場。注目度の高い経済指標の発表は無く、NYタイムでECBラガルド総裁の講演が予定されている(21:45~)東京勢が祝日で不在となる中、短期筋が仕掛けてくるかどうか注目。

★FXドル円オーダー情報
(9月21日・月曜日4時30分現在)

<ドル円オーダー情報>
104円75銭に売りオーダー
104円20銭に買いオーダーを観測。

<FXドル円オーダー>
  外為どっとコム  提供

★9月FXキャンペーン★
(9月21日現在)

1.口座開設・現金10万円キャッシュバック
2.ドル円0.1銭、ユーロ円0.3銭、ユーロドル0.3pips
豪ドル円0.6銭(原則固定・例外あり)

10通貨ペア・スプレッド縮小キャンペーン
デモ取引OK!ミニ1,000通貨取引OK!

最短当日スピード口座開設!
口座開設、維持手数料無料!

★無料で使える★
金ゴールド・NYダウ・ナスダック・原油・上海株・日経平均・VIX リアルタイムチャート

初心者でもスマホで指先ひとつで簡単操作!
リアルタイムチャート↓↓↓

GMOクリック証券CFD

★先週金曜日の金ゴールドチャート↓↓↓

★先週金曜日の6画面チャート★
(NYダウ・ナスダック・日経平均先物・原油・金ゴールド・VIXチャート)

<NYダウ・ナスダック・原油・金ゴールド・VIXチャート>
  GMOクリック証券CFD  提供

GMOクリック証券CFD

ドル円の直近サポートとレジスタンスは
以下の通りとなっている。

<FXドル円チャート>
  外為どっとコム  提供

<ドル円の見通し>
ドル円は、トライアングルライン(ピンク色)から下方向へ解き放たれる動きとなり、104円台へ下落。週末は104円27銭まで落ちる形となった。市場では、104円台の残り2つのサポートを割り込んだ場合しばらく大きな支持線が無いとの話。月曜、火曜は国内勢が祝日で不在。短期筋の下値アタックに気をつけたい。

 ★ドル円直近サポート
104円27銭(9月18日安値)
104円18銭(7月31日安値)
104円09銭(3月11日安値)

★ドル円直近レジスタンス
104円87銭(9月18日高値)
105円17銭(9月17日高値)
105円28銭(一目均衡表・転換線)

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円
豪ドル円・NZ円・メキシコペソ円・南アフリカランド円
本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・赤線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)

(豪ドル円チャート)

(NZ円チャート)
(メキシコペソ円チャート)
(ランド円チャート)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA