9/7(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update3

★FX業界初★
スマホにFX売買シグナル発生をプッシュ通知!
最新iPhoneバージョン公式対応!
絶好のタイミングを逃さない!
忙しい人にもピッタリ!
チャートにくぎ付けになる必要なし!

◆無料で使える◆
外為どっとコム
マーケットの方向性が直感的に分かる
テクニカル分析ツール!
「ぴたんこテクニカル」
スキャルピングはもちろん
デイトレ・スイングトレードにも強い味方
テクニカルがわからない初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

★本日のドル円・FX売買シグナル
(無料で使えます)
上下の矢印で売買チャンスをズバリ表示!
チャンス発生でスマホへプッシュ通知!
週末のドル円上下的中!
荒い値動きに強い!FX売買シグナル(無料)

★スマホ対応★FX売買シグナル/ドル円
(9月5日・土曜日週末クローズ時点)

(FX売買シグナル提供⇒ 外為どっとコム



9月7日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

朝4時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場


朝4時30分現在の状況では
以下のようになっている。

ドル円 106.25-106.30 (週末クローズ106.24)
ユーロ円 125.75-125.88 (週末クローズ125.77)
ポンド円 140.49-141.07 (週末クローズ141.08)
豪ドル円 77.41-77.48 (週末クローズ77.36)
NZドル円 71.30-71.46 (週末クローズ71.39)
加ドル円  81.39-81.47 (週末クローズ81.32)
スイス円 116.18-116.39 (週末クローズ116.29)
メキシコペソ円 4.92-4.94 (週末クローズ4.92)
ランド円 6.38-6.42 (週末クローズ6.39)
ユーロドル 1.1839-1.1843 (週末クローズ1.1837)
ポンドドル 1.3220-1.3274 (週末クローズ1.3280)
豪ドルドル 0.7284-0.7291 (週末クローズ0.7281)

 

4:30現在
新型コロナウイルス感染者数(クルーズ船除く)
アメリカ6,262,989(先週比275,014↑)
ブラジル4,123,000(先週比276,847↑)
インド4,113,811(先週比571,078↑)
ロシア1,022,228(先週比34,758↑)
ペルー683,702(先週比44,267↑)
コロンビア658,456(先週比58,572↑)
南アフリカ636,884(先週比14,333↑)
メキシコ629,409(先週比37,697↑)
スペイン498,989(先週比59,703↑)
チリ422,510(先週比12,536↑)
イギリス349,505(先週比12,864↑)
フランス347,268(先週比36,868↑)
イタリア277,634(先週比9,416↑)
ドイツ251,352(先週比8,188↑)
中国90,046(先週比168↑)
日本72,039(先週比3,951↑)

アメリカの感染者数は世界一で変わらないが増加の勢いは減速。先週末の米8月雇用統計で失業率が8%台に低下した事を受けて米トランプ大統領は「V字回復だ」と雇用対策の成果を強調。明日から行われる英EU貿易交渉を控える中、イギリス政府は通商協定妥結出来ない事を恐れず。交渉では譲歩しない。妥結の可能性は最大40%と発表。これが嫌気される形で、ポンド売り。16時からの欧州勢参入に注意が必要。

週明けのドル円は、106円25銭付近からスタート。先週末クローズ(106円24銭)と変わらず。ポンドのスプレッドが上下に開いている。
本日のアメリカ市場はレーバーデー(労働者の日)で祝日休場。上下動きにくい一日となるか。

最新情報が入り次第
随時レート更新と共にお知らせしたい。

<本日の経済指標・イベント>
中国8月貿易収支(時間未定・前回12時発表)
ドイツ7月鉱工業生産(15:00発表)が予定されている。

<月曜早朝6時オープン(夏時間)>
FX窓開け・窓埋め対応!
早朝から取引できるFX
 
 LION FX  

FX取引ならヒロセ通商へ

★6:00現在
ドル円106円23銭-106円28銭
ユーロ円125円80銭-125円91銭
ユーロドル1.1844-1.1848
ポンド円140円81銭-140円97銭
ポンドドル1.3254-1.3265
豪ドル円77円37銭-77円54銭
NZドル円71円35銭-71円49銭
加ドル円81円30銭-81円36銭
トルコ円13円62銭-14円95銭
ランド円6円39銭-6円41銭
メキシコペソ円4円92銭-4円94銭
6時から一部FX業者の取引がスタート。
ドル円は先週末クローズ(106円24銭)付近で小動き。

★6:30現在
ドル円106円24銭-106円27銭
ユーロ円125円81銭-125円91銭
ユーロドル1.1844-1.1845
ポンド円140円86銭-140円99銭
ポンドドル1.3258-1.3264
豪ドル円77円43銭-77円50銭
NZドル円71円40銭-71円45銭
加ドル円81円32銭-81円37銭
トルコ円13円80銭-14円73銭
ランド円6円39銭-6円41銭
メキシコペソ円4円92銭-4円94銭
この後、7時から主要業者のFX取引がスタート。
ドル円は先週末クローズ(106円24銭)付近。本日のアメリカ市場はレーバーデー(労働者の日)で祝日休場。上下動きにくい一日となるか。
東京タイムの経済指標では、中国8月貿易収支(時間未定・前回12時発表)、ドイツ7月鉱工業生産(15:00発表)が予定されている。

★FXドル円オーダー情報
(9月7日・月曜日7時00分現在)

<ドル円オーダー情報>
106円00銭に買いオーダー
105円80銭に厚い買いオーダーを観測。

<FXドル円オーダー>
  外為どっとコム  提供

★無料で使える★
金ゴールド・NYダウ・ナスダック・原油・上海株・日経平均・VIX リアルタイムチャート

初心者でもスマホで指先ひとつで簡単操作!
リアルタイムチャート↓↓↓

GMOクリック証券CFD

★先週金曜日の金ゴールドチャート↓↓↓

★先週金曜日の6画面チャート★
(NYダウ・ナスダック・日経平均先物・原油・金ゴールド・VIXチャート)

<NYダウ・ナスダック・原油・金ゴールド・VIXチャート>
  GMOクリック証券CFD  提供

GMOクリック証券CFD

ドル円の直近サポートとレジスタンスは
以下の通りとなっている。

<ドル円直近サポート>
106円07銭(一目均衡表・転換線)(一目均衡表・基準線)
105円95銭(一目均衡表・雲の下限)
105円85銭(9月2日安値)
(8/28安値-9/3高値フィボナッチ50.0%押し)

<ドル円直近レジスタンス>
106円50銭(9月4日高値)
106円55銭(9月3日高値)
106円57銭(8月25日高値)

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円
豪ドル円・NZ円・メキシコペソ円・南アフリカランド円
本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・赤線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)

(豪ドル円チャート)

(NZ円チャート)
(メキシコペソ円チャート)
(ランド円チャート)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA