5/5(水) FX為替予想/チャート見通し

◆登録簡単!無料で使える◆
最新iPhone公式対応!
FX取引が簡単にレベルアップ出来る
テクニカル分析ツール
「無料FX売買シグナル」
上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!
エントリーポイントが一目瞭然!
スキャルピングはもちろん
デイトレード、スイングトレードに強い味方!
テクニカルがわからないと悩んでる
初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

★無料FX売買シグナル
⇒ セントラル短資FX 提供

◆期間限定・ビッグチャンス◆
FXデビュープログラムで
現金50万円もらえます

★現在のNZ円
スマホFX売買シグナル(無料)

上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!

エントリーポイントが一目瞭然!
NZ円上下3連続的中!
約1円80銭ゲット!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)

★現在のNZ円売買シグナル
★クリックで画面拡大↓
(5月5日・水曜日21時00分現在)

★無料FX売買シグナル
⇒ セントラル短資FX 提供

5月5日(水)
FX為替予想/チャート見通し

21:15発表
米4月ADP雇用報告

明後日発表される米NFP雇用統計の前哨戦。
新型コロナウィルスからの経済回復で前回よりも約30万人増となる80.0万人予想。
この数字を大きく上回る事になれば金曜日の雇用統計も期待が高まりそうだ。
市場反応に注意。

23:00発表
米4月ISM非製造業景況指数

前回、市場予想を大きく上回る63.7という驚異的な数字を叩き出したが市場はドル売りで反応、110円割れまでドル円急落となった。今回はさらに強い数字が期待されているがどのような結果と反応を示すか。
月曜日のISM製造業が期待外れとなっているだけに再びサプライズも。

23:00~
ECBレーン理事講演

ECBラガルド総裁の右腕として動いているレーン理事。
3日(月)ECBデギンドス副総裁が
「ワクチン接種で経済が加速すれば緊急緩和措置の段階的解除を行う」と発言。
これまで拙速な解除は長期継続よりリスクが大きいとのスタンスを取ってきただけに
大きな方向転換と見ていい。
レーン理事も強気な発言をすればユーロ買い材料。
明後日7日(金)のECBラガルド総裁講演に繋がるシグナルと見ておきたい。

★FXドル円オーダー情報
(5月5日・水曜日21時00分現在)

<ドル円オーダー情報>
109円45銭、80銭に厚い売りオーダー
109円20銭、109円00銭、108円80銭に買いオーダーを観測。

<FXリアルタイムオーダー情報>
  外為どっとコム  提供

NYタイムでは
米4月ADP雇用報告(21:15発表)
米シカゴ連銀エバンズ総裁講演(22:30~)
米4月サービス業PMI・改定値(22:45発表)
米4月総合PMI・改定値(22:45発表)
米4月ISM非製造業景況指数(23:00発表)
ECBレーン理事講演(23:00~)
米週間原油在庫(23:30発表)
米ボストン連銀ローゼングレン総裁講演(24:00発表)
米クリーブランド連銀メスター総裁講演(深夜1:00~)が予定されている。
特にADP、ISMの数字とECBレーン理事の発言がポイント。
結果次第でユーロ、ドルが乱高下する形となりそうだ。

★ドル円テクニカルチャート

午前中のNZ雇用統計、豪住宅建設許可件数を受けてオセアニア通貨主導でドル売り先行。
ドル円は109円19銭まで下落後、円売りで巻き返して109円50銭近辺まで値を戻したが売りオーダーに阻まれると上昇一服、再び109円25銭まで下落している。

109円20銭~50銭の上下レンジ幅をどちらに抜けてくるか。抜けた場合のレジスタンスは109円70銭、サポートは109円ジャストとなっている。

★5分で登録完了★
ドル円0.1銭⇒ セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
 提供

ドル円直近サポート・レジスタンス

<ドル円直近サポートポイント>

109円19銭(5月5日東京安値)
109円03銭(5月4日安値)
108円89銭(5月3日安値)
108円88銭(一目均衡表・雲の上限)
108円71銭(4月30日安値)

<ドル円直近レジスタンスポイント>

109円48銭(5月5日東京高値)
109円69銭(5月3日高値)
109円75銭(4月13日高値)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA