1月12日(火)FX為替指標・イベント

1月12日(火)FX為替指標・イベント

<ランクA 指標・イベント>

予定無し

<ランクB 指標・イベント>

10:15発表 中国人民元・基準値

人民元安・ドル高に設定された場合、ドル円をサポートする材料として意識される事があり注意しておきたい。

19:00   英中銀ブロードベンド副総裁講演

マイナス金利に慎重なスタンスを持っている英中銀ブロードベンド副総裁。英EU貿易交渉が合意に至った事で新型コロナウィルスの感染者がピークアウトするかどうかを見極めている段階だろう。イギリスは先進国の中でもワクチン接種に積極的な動きを見せておりブロードベンド副総裁が経済に対してどのような見解を示すか注目。

23:35   米FRBブレイナード理事講演

米FRBメンバーの中でハト派(金融緩和支持)のブレイナード理事。自らの立場と逆スタンスの強気発言が出てきた場合は注意。

24:00   NYオプションカット

本日、104円台のオプションは無い。
通常オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く、市場が意識する事から要注意。

25:00   ロンドンフィックス

★米国債10年利回り・ドル円比較チャート

<1分ごとにリアルタイム更新>
米国債10年利回り・ドル円比較チャート

 LION FX  提供


27:00   米国債入札(10年物)

米バイデン次期大統領は「アメリカの財政が赤字を伴うことになっても経済を救う」「危機的な状況では素早い行動が必要」「最優先事項は景気刺激策」と発言。国民に対して日本円で20万円超の現金給付を含む数百兆円規模の追加経済対策パッケージを今週14日(水)に発表予定。市場では大型の財政出動を懸念して米国債利回りは急上昇。ドル円は利回り急上昇に伴うドル買いで勢いに乗り104円半ばまで駆け上がっている。市場では本日の米国債10年物の入札が注目されておりNYタイムのドル円の動きに要注意!

<ランクC 指標・イベント>

8:00   米ダラス連銀カプラン総裁講演
8:50発表 日本11月貿易収支、日本11月経常収支
9:50   東京仲値決定
14:00発表 日本12月景気ウォッチャー調査
20:00発表 南アフリカ11月製造業生産
24:00発表 米11月JOLT労働調査
25:00   米ボストン連銀ローゼングレン総裁講演、米ダラス連銀カプラン総裁講演、米ミネアポリス連銀カシュカリ総裁講演
26:20   スペイン中銀デコス総裁講演
27:00   米カンザスシティ連銀ジョージ総裁講演
28:00   米ボストン連銀ローゼングレン総裁講演


  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA