9/16(水) FX為替・ドル円予想見通し・注目イベント

★本日のドル円・売買シグナルチャート★
(9月16日・水曜日23時00分現在)

(ドル円・売買シグナルチャート→  FXプライムbyGMO  提供)

上昇・下落を事前に音声と
上下の矢印シグナルでお知らせ!
トレンド変化・売りシグナル発生!
105円割れ!今週のドル円急落、全部的中!
約1円ゲット!
売買シグナルで
上昇・下落トレンドが一目瞭然!
申し込み1分、無料で使えます!

★申し込み1分!
無料で使える、FX売買シグナルが大人気の
FXプライムbyGMO からおいしいお知らせ!

★2つのプレミアムキャンペーン★
9月の取引で
最大10万円分の高級カタログギフト
もしくは最大8万円のキャッシュバック!

どちらか選べるプレゼント!
おいしいキャンペーン開催中!
新規の方には
★最大50万円現金キャッシュバック!

FXプライムbyGMO

上昇・下落を事前に音声と
上下の矢印シグナルでお知らせ!
トレンド変化・売りシグナル発生!
105円割れ!今週のドル円急落、全部的中!
約1円ゲット!
売買シグナルで
上昇・下落トレンドが一目瞭然!
申し込み1分、無料で使えます!

★本日のドル円・売買シグナルチャート★
(9月16日・水曜日23時00分現在)

(ドル円・売買シグナルチャート→  FXプライムbyGMO  提供)

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

9月16日(水)
FX為替・注目イベント

<本日のFX為替注目材料>

21:30発表
米8月小売売上高
前回よりも弱含む予想となっており
ポジティブサプライズがあるかどうか。
強い数字が出てくれば、ドル円のサポート材料。

<米8月小売売上高・総合>
市場予想1.0% 前回1.2%
<米8月小売売上高・除自動車>
市場予想0.9% 前回1.9%

23:00
NYオプションカット
ドル円オプションを105円00銭、105円20銭に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く、市場が意識する事から要注意。

深夜3:00発表
米FOMC結果・声明文
アメリカの金融政策を決定する米FOMC(連邦公開市場委員会)結果が発表される。市場では、金利の変更は行われないとの見方が大勢。
フォワードガイダンス(金融政策の先行き見通し)の変更の有無。また、2023年以降に利上げする可能性があるかどうかがポイント。結果を待たずしてドル売り方向に走り出しているだけに声明文の内容次第では、ポジションが巻き戻される可能性も。上下レーザービームの動きに要注意!

深夜3:30~
米FRBパウエル議長・記者会見(当サイト・ライブ中継)
深夜だがこちらも見逃せないビッグイベント。米FOMC結果を説明する事が主となっているが質疑応答で市場を揺るがすコメントが度々出てくる為、警戒しておきたい。

★FXリアルタイムオーダー情報★
為替、FXで特に重要なオーダーを
リアルタイムでお知らせ!
FXオーダー情報↓↓↓

★FXドル円オーダー情報
(9月16日・水曜日21時00分現在)

<ドル円オーダー情報>
104円55銭に買いオーダーを観測。

<FXドル円オーダー>
  外為どっとコム  提供

<ドル円の見通し>
NYタイムでは、
米8月小売売上高(21:30発表)
米9月NAHB住宅市場指数(23:00発表)
米7月企業在庫(23:00発表)
米週間原油在庫(23:30発表)
オーストリア中銀ホルツマン総裁講演(24:00~)
米FOMC結果・声明文(深夜3:00発表)
米FRBパウエル議長・記者会見(深夜3:30~)が予定されている。
市場の注目は米小売売上高の結果とアメリカの金融政策を決定する米FOMCイベント。
小売売上高はポジティブサプライズがあるかどうか。
FOMCでは金利の変更は行われないとの見方が大勢。
フォワードガイダンス(金融政策の先行き見通し)の変更の有無。
また、2023年以降に利上げする可能性があるかどうかがポイント。
結果を待たずしてドル売り方向に走り出しているだけに
声明文の内容次第では、ポジションが巻き戻される可能性も。
上下レーザービームの動きに要注意!

ドル円は、一目均衡表・雲の下限を下抜けて売りが加速。105円20銭、10銭の買いオーダーを消化。104円99銭の安値を付けている。
市場では、105円ジャストの買いオーダーは残っており潰されるかどうか攻防戦。104円台に突入した場合、104円76銭(7月29日安値)、104円68銭(7月30日安値)、104円18銭(7月31日安値)3つのポイントが意識されているとの声。

<ドル円直近サポートポイント>
104円76銭(7月29日安値)
104円68銭(7月30日安値)
104円18銭(7月31日安値)

<ドル円直近レジスタンスポイント>

105円43銭(9月16日東京高値)
105円77銭(一目均衡表・雲の下限)
105円81銭(9月15日高値)

★無料で使える★
金ゴールド・NYダウ・ナスダック・原油・上海株・日経平均・VIX リアルタイムチャート

初心者でもで指先でかんたん操作!
リアルタイムチャート↓↓↓

GMOクリック証券CFD

★本日の6画面チャート★
(NYダウ・ナスダック・日経平均先物・原油・金ゴールド・VIXチャート)

<NYダウ・ナスダック・日経平均先物・原油・金ゴールド・VIXチャート>
  GMOクリック証券CFD  提供

GMOクリック証券CFD

<ドル円直近サポート>
104円99銭(9月16日ロンドン安値)
104円76銭(7月29日高値)
104円68銭(7月30日高値)
104円18銭(7月31日安値)
104円09銭(3月11日安値)
103円07銭(3月12日安値)
101円98銭(3月10日安値)
101円17銭(3月9日安値)
100円74銭(2016年9月30日安値)
100円62銭(2016年9月29日安値)
100円25銭(2016年9月28日安値)
100円09銭(2016年9月27日安値)

<ドル円直近レジスタンス>
105円43銭(9月16日東京高値)
105円75銭(一目均衡表・転換線)
105円77銭(一目均衡表・雲の下限)
105円81銭(9月15日高値)
106円02銭(一目均衡表・基準線)
106円16銭(9月14日高値)
106円26銭(9月11日高値)
106円29銭(9月10日高値)
106円38銭(9月7日・8日高値)
106円50銭(9月4日高値)
106円55銭(9月3日高値)
106円57銭(8月25日高値)
106円65銭(8月17日高値)
106円70銭(8月27日高値)
106円94銭(8月28日高値)
107円01銭(8月12日高値)(一目均衡表・雲の上限)
107円03銭(8月14日高値)
107円05銭(8月13日高値)
107円23銭(7月23日高値)
107円28銭(7月22日高値)
107円36銭(7月21日高値)
107円53銭(7月20日高値)
107円71銭(7月8日高値)
107円79銭(7月7日高値)
107円90銭(200日移動平均線)
108円16銭(7月1日高値)
108円54銭(6月9日高値)
109円68銭(6月8日高値)
109円85銭(6月5日高値)
110円08銭(3月24日安値)
110円75銭(3月25日安値)
111円26銭(3月26日高値)
111円50銭(3月20日高値)
111円59銭(3月23日高値)
111円68銭(3月25日高値)
111円70銭(3月24日高値)
112円18銭(2月21日高値)
112円22銭(2月20日高値)
112円40銭(2019年4月24日高値)
112円60銭(2018年12月20日高値)
112円66銭(2018年12月19日高値)
112円84銭(2018年12月18日高値)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA