8/21(金) FX為替・ドル円予想見通し・注目イベント update3

FX売買シグナル「ぴたんこテクニカル」は
マーケットの方向性が直感的に分かる
テクニカル分析ツール!

上下の矢印で売買チャンスを表示!
さらに…チャンス発生でスマホに
FX売買シグナルをプッシュ通知!

絶好のタイミングを逃さない!
忙しい人にもピッタリ!
チャートにくぎ付けになる必要なし!



◆無料で使える◆
外為どっとコム テクニカル分析ツール
FX売買シグナル「ぴたんこテクニカル」

スキャルピングはもちろん
デイトレ・スイングトレードにも強い味方!
テクニカルがわからない初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

★本日のポンド円・FX売買シグナル
(無料で使えます)
上下の矢印で売買チャンスをズバリ表示!
チャンス発生でスマホへプッシュ通知!
トレンド転換もお知らせ!

約1円50銭ゲット!
昨夜のポンド円急反発ズバリ的中!

荒い値動きに強い!FX売買シグナル(無料)

★スマホ対応★FX売買シグナル/ポンド円
(8月21日・金曜日7時00分現在)

(FX売買シグナル提供⇒ 外為どっとコム

8月21日(金)
FX為替・注目イベント

<本日のFX為替注目材料>

15:00発表
英7月小売売上高
前回から急減する予想。
市場予想との乖離に注意しておきたい。

<英7月小売売上高・総合>
市場予想+2.0% 前回(+13.9%)
<英7月小売売上高・除自動車>
市場予想+0.2% 前回(+13.5%)

16:15発表
仏8月製造業、サービス業PMI・速報値
製造業とサービス業で強弱分かれる予想。
強弱が揃う場合はユーロ急変に要注意!

<仏8月製造業PMI・速報値>
市場予想53.7 前回(52.4)
<仏8月サービス業PMI・速報値>
市場予想56.3 前回(57.3)

16:30発表
独8月製造業、サービス業PMI・速報値
注目度の最も高い指標。
フランスの数字を受けて発表前に動く事も。

<独8月製造業PMI・速報値>
市場予想52.5 前回(51.0)
<独8月サービス業PMI・速報値>
市場予想55.1 前回(55.6)

17:00発表
ユーロ圏8月製造業、サービス業PMI・速報値
フランス、ドイツの数字が出た後だけに
注目度は高くない、横目で見る形。

<ユーロ圏8月製造業PMI・速報値>
市場予想52.9 前回(51.8)
<ユーロ圏8月サービス業PMI・速報値>
市場予想54.5 前回(54.7)

17:30発表
英8月製造業、サービス業PMI・速報値
前回と同程度の数字が想定されているが
結果を受けたポンド乱高下に注意。

<英8月製造業PMI・速報値>
市場予想53.8 前回(53.3)
<英8月サービス業PMI・速報値>
市場予想57.0 前回(56.5)

22:45発表
米8月製造業、サービス業PMI・速報値
ユーロ圏に比べると米経済の戻りは鈍い。
前回よりも上昇する予想だが
昨夜の米8月フィラデルフィア連銀製造業指数のように
ネガティブサプライズとなる可能性も。

<米8月製造業PMI・速報値>
市場予想51.9 前回(50.9)
<米8月サービス業PMI・速報値>
市場予想51.0 前回(50.0)

23:00
NYオプションカット
ドル円オプションを105円00銭、106円00銭に観測。
オプションライン近くになると
防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。

23:00発表
米7月中古住宅販売件数
米住宅販売セクターは好調。
中古住宅販売件数も強い数字が予想されている。
市場予想はすでに織り込まれており
さらに上回る事が出来るかどうか注目。

<米7月中古住宅販売件数>
市場予想538万件 前回(472万件)

★FXリアルタイムオーダー情報★
為替、FXで特に重要なオーダーを
リアルタイムでお知らせ!
FXオーダー情報↓↓↓

★FXドル円オーダー情報
(8月21日・金曜日22時00分現在)

<ドル円オーダー情報>
105円80銭に厚い売りオーダー

105円25銭、20銭に買いオーダーを観測。

<FXドル円オーダー>
  外為どっとコム  提供



<ドル円チャート・8月21日(金)22時00分現在>

<FXドル円チャート>
  外為どっとコム  提供

米NEC(国家経済会議)クドロー委員長

<ドル円の見通し>
フランスの製造業、サービス業PMI・速報値がネガティブサプライズ。
ドイツは製造業が市場予想を上回ったもののサービス業が下回る形。
この結果を受けてユーロが急ピッチで下落。
さらに、連れ安となっていたポンドは
EUとの離脱交渉が難航しているとEUバルニエ主席交渉官が発言すると急落。
逆にドル円は、ユーロドル、ポンドドルのドル買いで支えられ
一時105円80銭台まで値を戻している。
この後、米8月製造業、サービス業PMI・速報値(22:45発表)
米7月中古住宅販売件数(23:00発表)が予定されており
ドル買いが続くかどうか注目。

ドル円は105円44銭まで売り込まれた後、反発したが
一目均衡表・基準線(105円86銭)がレジスタンスとなって伸び悩み。
市場では、居心地がいい105円台に長く留まる可能性も示唆されている。

<ドル円直近サポートポイント>
105円44銭(8月21日ロンドン安値)
105円27銭(8月18日安値)
105円10銭(8月19日安値)

<ドル円直近レジスタンスポイント>

105円86銭(一目均衡表・基準線)
105円92銭(8/20高値-8/21ロンドン安値フィボナッチ61.8%戻し)
106円07銭(一目均衡表・転換線)

★無料で使える★
金ゴールド・NYダウ・ナスダック・原油・上海株
日経平均・VIX リアルタイムチャート

初心者でもスマホで指先ひとつでかんたん操作!
リアルタイムチャート↓↓↓

GMOクリック証券CFD

★昨夜からの金ゴールドチャート↓↓↓

★本日の6画面チャート★
(NYダウ・ナスダック・日経平均先物・原油・ゴールドチャート)

<NYダウ・ナスダック・日経平均先物・原油・ゴールドチャート>
  GMOクリック証券CFD  提供

GMOクリック証券CFD

<米国債10年物利回りチャート>
米国債10年物利回りチャートは
ドル円よりもひと足早く動くことが多い為
先行チャートとして活用されている。
リアルタイムでチェックする事をおすすめします。

米国債10年物利回りチャート
(8月21日・金曜日10時00分現在)

<最新リアルタイム>
FX・米国債利回りチャート

 ヒロセ通商株式会社  提供

FX取引ならヒロセ通商へ

<ドル円直近サポート>
105円44銭(8月21日ロンドン安値)
105円27銭(8月18日安値)
105円10銭(8月19日安値)
104円76銭(7月29日高値)
104円68銭(7月30日高値)
104円18銭(7月31日安値)
104円09銭(3月11日安値)
103円07銭(3月12日安値)
101円98銭(3月10日安値)
101円17銭(3月9日安値)
100円74銭(2016年9月30日安値)
100円62銭(2016年9月29日安値)
100円25銭(2016年9月28日安値)
100円09銭(2016年9月27日安値)

<ドル円直近レジスタンス>
105円86銭(一目均衡表・基準線)
105円92銭(8/20高値-8/21ロンドン安値フィボナッチ61.8%戻し)
106円07銭(一目均衡表・転換線)
106円15銭(8月19日高値)
106円21銭(8月20日高値)
106円30銭(8/13高値-8/19安値フィボナッチ61.8%戻し)
106円65銭(8月17日高値)
107円01銭(8月12日高値)
107円03銭(8月14日高値)
107円05銭(8月13日高値)
107円16銭(一目均衡表・雲の下限)
107円23銭(7月23日高値)
107円28銭(7月22日高値)
107円36銭(7月21日高値)
107円53銭(7月20日高値)
107円71銭(7月8日高値)
107円79銭(7月7日高値)
107円91銭(一目均衡表・雲の上限)
108円04銭(200日移動平均線)
108円16銭(7月1日高値)
108円54銭(6月9日高値)
109円68銭(6月8日高値)
109円85銭(6月5日高値)
110円08銭(3月24日安値)
110円75銭(3月25日安値)
111円26銭(3月26日高値)
111円50銭(3月20日高値)
111円59銭(3月23日高値)
111円68銭(3月25日高値)
111円70銭(3月24日高値)
112円18銭(2月21日高値)
112円22銭(2月20日高値)
112円40銭(2019年4月24日高値)
112円60銭(2018年12月20日高値)
112円66銭(2018年12月19日高値)
112円84銭(2018年12月18日高値)

ドル円研究所
1970.01.01
ドル円研究所
https://usdkenkyusyo.com/fx-signal-2020-0820/
為替FX初心者ガイド(2020ドル円予想見通し)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA