7/24(金) FX為替・ドル円予想見通し・注目イベント

★本日のドル円・売買シグナルチャート★
(7月24日・金曜日21時00分現在)

(ドル円・売買シグナルチャート→  FXプライムbyGMO  提供)

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

上昇・下落を事前に音声と
上下の矢印シグナルでお知らせ!
トレンド変化・売りシグナル発生!
今週のドル円急落ズバリ的中!
約1円ゲット!
売買シグナルで
上昇・下落トレンドが一目瞭然!
申し込み1分、無料で使えます!

★申し込み1分!
無料で使える、FX売買シグナルが大人気の
FXプライムbyGMO からおいしいお知らせ!

★スペシャルキャンペーン★
7月の取引で
最大10万円分の
三越・伊勢丹高級カタログギフトプレゼント!
おいしいキャンペーンがスタート!
新規の方には
★最大50万円現金キャッシュバック!

FXプライムbyGMO

上昇・下落を事前に音声と
上下の矢印シグナルでお知らせ!
トレンド変化・売りシグナル発生!
今週のドル円急落ズバリ的中!
約1円ゲット!
売買シグナルで
上昇・下落トレンドが一目瞭然!
申し込み1分、無料で使えます!

★本日のドル円・売買シグナルチャート★
(7月24日・金曜日21時00分現在)

(ドル円・売買シグナルチャート→  FXプライムbyGMO  提供)

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

7月24日(金)
FX為替・注目イベント

<本日のFX為替注目材料>

22:45発表
米7月製造業PMI・速報値
米7月サービス業PMI・速報値
米7月総合PMI・速報値
本来なら注目される経済指標だが
本日発表された
フランス、ドイツ、ユーロ圏、イギリスのPMIに対する反応が限定的。
市場では、ポジション調整の売買が優先されており
アメリカのPMIの反応もあまり期待は持てない。

<米7月製造業PMI・速報値>
市場予想53.0 前回(49.8)
<米7月サービス業PMI・速報値>
市場予想51.0 前回(47.9)

★FXリアルタイムオーダー情報★
為替、FXで特に重要なオーダーを
リアルタイムで無料提供!
FXオーダー情報↓↓↓

★FXドル円オーダー情報
(7月24日・金曜日21時00分現在)

<ドル円オーダー情報>
106円45銭に売りオーダー
106円10銭に買いオーダー

106円00銭に厚い買いオーダーを観測。

<FXドル円オーダー>
  外為どっとコム  提供



<本日のFX為替注目材料>
経済指標、注目イベントとして
米7月製造業PMI・速報値(22:45発表)
米7月サービス業PMI・速報値(22:45発表)
米7月総合PMI・速報値(22:45発表)
米6月新築住宅販売件数(23:00発表)が予定されている。
東京市場がスポーツの日で祝日休場。
米テキサス州ヒューストンの
中国総領事館閉鎖命令に対する報復措置として
中国政府が成都の米総領事館の閉鎖を命令。
他に目立った材料が無い中
上海株、NYダウ先物が下落する動きとなり
ドル円は106円10銭台まで連れ安。
来週火曜日からのビッグイベント
米FOMC(連邦公開市場委員会)前の
ポジション調整に一役買っている。

報道では、一部大きく取り上げられているが
過去に行われた貿易戦争同様
トランプ大統領による
米大統領選挙の為の戦術。
市場では、攻撃対象が
関税から領事館に置き換わっただけ。
新型コロナウィルス対策が失敗した事で
対外的に強いイメージを与えて
支持層である保守勢力の引き締めを図るのが目的。
米中が本気ならワシントンの中国大使館
北京のアメリカ大使館閉鎖をお互いに命令するが
そこまで至っていない。
なお、中国内には
アメリカ政府の領事館は6つあり
追加閉鎖なら武漢など
他の領事館の閉鎖カードで揺さぶってくるとの話。

<上海株・CFDリアルタイムチャート>

<上海株・リアルタイムチャート>
  GMOクリック証券CFD  提供

<NYダウ先物・CFDリアルタイムチャート>

<NYダウ先物・リアルタイムチャート>
  GMOクリック証券CFD  提供

GMOクリック証券CFD

<ドル円の見通し>
ドル円は、昨夜からチャートの形が崩れてきた所に
米中対立を煽る短期筋の仕掛け的な売りが重なり107円割れ。
今日は一段安となり106円10銭台まで急落。
下に走ると売りたくなるが
短期筋の売りは買い戻される為、突っ込み売りも注意。

<ドル円直近サポートポイント>
106円07銭(6月23日安値)
105円99銭(5月6日、7日安値)
105円81銭(3月17日安値)

<ドル円直近レジスタンスポイント>
107円28銭(7月22日高値)
107円36銭(7月21日高値)
107円53銭(7月20日高値)

<ドル円直近サポート>
106円07銭(6月23日安値)
105円99銭(5月6日、7日安値)
105円81銭(3月17日安値)
105円21銭(3/9安値-3/24高値フィボナッチ61.8%押し)
105円13銭(3月16日安値)
104円50銭(3月13日安値)
104円09銭(3月11日安値)
103円07銭(3月12日安値)
101円98銭(3月10日安値)
101円17銭(3月9日安値)
100円74銭(2016年9月30日安値)
100円62銭(2016年9月29日安値)
100円25銭(2016年9月28日安値)
100円09銭(2016年9月27日安値)

<ドル円直近レジスタンス>
106円63銭(7月10日安値)
106円66銭(7月15日安値)
106円68銭(7月21日安値)
106円70銭(7月22日安値)
106円71銭(7月23日安値)
106円85銭(一目均衡表・転換線)
106円87銭(7月24日東京高値)
107円11銭(一目均衡表・基準線)
107円23銭(7月23日高値)
107円28銭(7月22日高値)
107円36銭(7月21日高値)
107円53銭(7月20日高値)
107円71銭(7月8日高値)
107円79銭(7月7日高値)
107円88銭(一目均衡表・雲の下限)
107円91銭(一目均衡表・雲の上限)
108円16銭(7月1日高値)
108円21銭(一目均衡表・雲の上限)
108円37銭(200日移動平均線)
108円54銭(6月9日高値)
109円68銭(6月8日高値)
109円85銭(6月5日高値)
110円08銭(3月24日安値)
110円75銭(3月25日安値)
111円26銭(3月26日高値)
111円50銭(3月20日高値)
111円59銭(3月23日高値)
111円68銭(3月25日高値)
111円70銭(3月24日高値)
112円18銭(2月21日高値)
112円22銭(2月20日高値)
112円40銭(2019年4月24日高値)
112円60銭(2018年12月20日高値)
112円66銭(2018年12月19日高値)
112円84銭(2018年12月18日高値)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA