6/16(火) FX為替・ドル円予想見通し・注目イベント

◆登録簡単!無料で使える◆
最新iPhone公式対応!
FX取引が簡単にレベルアップ出来る
テクニカル分析ツール
「無料FX売買シグナル」
上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!
エントリーポイントが一目瞭然!
スキャルピングはもちろん
デイトレード、スイングトレードに強い味方!
テクニカルがわからないと悩んでる
初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

★5分で登録完了★
無料FX売買シグナル
⇒ セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
 提供

◆期間限定◆
FXデビュープログラム
↓↓現金50万円キャッシュバック↓↓

★現在の豪ドル円
スマホFX売買シグナル(無料)

上下の矢印でスマホ画面に
売買チャンスをズバリ表示!

エントリーポイントが一目瞭然!
豪ドル円上下4連続ズバリ的中!
約4円(400pips)ゲット!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)

★最新 iPhone 公式対応★
豪ドル円・スマホFX売買シグナル
(6月16日・火曜日20時00分現在)

★5分で登録完了★
無料FX売買シグナル
⇒ セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
 提供



6月16日(火)
FX為替・注目イベント

<本日のFX為替注目材料>

21:30発表
米5月小売売上高
前回の大きなマイナスから一変。
強い数字が期待されている。
市場予想を超える結果が出てくるかどうか。
ポジティブサプライズならドル円の下支え材料。

米5月小売売上高・総合
市場予想+8.0% 前回(-16.4%)
米5月小売売上高・除自動車
市場予想+5.4% 前回(-17.2%)

23:00
NYオプションカット
ドル円オプションを107円05銭、107円30銭に観測。
オプションライン近くになると
防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。

23:00~
米FRBパウエル議長・議会証言(当サイト・ライブ中継)
今回は米FOMCの直後であり
大きな混乱は予想されていないものの
今後の金融政策決定会合で
イールドカーブコントロール(長短金利操作)の
議論継続を示唆しており
議会から厳しい質問が飛ぶこと必至。
ドル売り懸念が高まるかどうか注目。
また、足元では回復の兆しが見えている
米経済の先行きに慎重な発言となれば
リスクオフムード・円高再燃も。

★リアルタイムのFXオーダー・板情報★
スマホ画面に一発表示!
無料で手に入る強い武器!

★FX板情報・ドル円オーダー
(6月16日・火曜日20時00分現在)

<ドル円オーダー情報>
107円45銭に厚い売りオーダー
107円20銭、107円00銭に厚い買いオーダーを観測。

<最新リアルタイム>
FX板情報・ドル円オーダー

 LION FX  提供

FX取引ならヒロセ通商へ

<本日のFX為替注目材料>
経済指標、注目イベントとして
米5月小売売上高(21:30発表)
米5月鉱工業生産(22:15発表)
米5月設備稼働率(22:15発表)
米6月NAHB住宅市場指数(23:00発表)
米4月企業在庫(23:00発表)
米FRBパウエル議長・議会証言(23:00~)
イタリア中銀ビスコ総裁講演(23:00~)
米FRBクラリダ副議長講演(翌朝5:00~)が予定されている。
日銀金融政策決定会合では
金融政策を現状維持したものの
銀行の融資をバックアップする
コロナ資金を75兆円から110兆円に35兆円増額。
アメリカ政府がインフラ投資として
1兆ドルの計画を予定しているとの報道も加わり
ドル円は107円63銭まで吹き上がったもののそこで頭打ち。
市場では、コロナ対応特別プログラムは金融緩和ではない。
また、米政府のインフラ投資は中身が無く選挙対策用のスローガン。
共和党内からも反対の多いプランであり
民主党は富裕層からの増税で賄われるべきと主張。
議会で成立するのは困難との声。
北朝鮮が南北連絡事務所を爆破した事で
地政学リスクも浮上。
ドル円は107円20銭まで下落、結局行ってこいの形。
この後、米5月小売売上高、米5月鉱工業生産に加え
米FRBパウエル議長・議会証言のビッグイベントが集中。
急変に注意しておきたい。

<ドル円の見通し>

ドル円は107円60銭台へ上昇後、頭が重い。
市場では、108円方向に相当な売りがあるとの声。
さらなる上昇には強い円安材料が必要。

<ドル円直近サポートポイント>
107円23銭(6月16日東京安値)
107円00銭(6月15日安値)
106円57銭(6月11日安値)

<ドル円直近レジスタンスポイント>
107円63銭(6月16日東京高値)
107円87銭(6月10日高値)
108円21銭(一目均衡表・基準線)(一目均衡表・転換線)

<ドル円直近サポート>
107円25銭(一目均衡表・雲の上限)
107円23銭(6月16日東京安値)
107円00銭(6月15日安値)
106円57銭(6月11日安値)
106円44銭(一目均衡表・雲の下限)
106円22銭(5月8日安値)
105円99銭(5月6日、7日安値)
105円91銭(3月17日安値)
105円21銭(3/9安値-3/24高値フィボナッチ61.8%押し)
105円13銭(3月16日安値)
104円50銭(3月13日安値)
104円09銭(3月11日安値)
103円07銭(3月12日安値)
101円98銭(3月10日安値)
101円17銭(3月9日安値)
100円74銭(2016年9月30日安値)
100円62銭(2016年9月29日安値)
100円25銭(2016年9月28日安値)
100円09銭(2016年9月27日安値)

<ドル円直近レジスタンス>
107円63銭(6月16日東京高値)
107円87銭(6月10日高値)
108円21銭(一目均衡表・基準線)(一目均衡表・転換線)
108円43銭(200日移動平均線)
108円54銭(6月9日高値)
109円68銭(6月8日高値)
109円85銭(6月5日高値)
110円08銭(3月24日安値)
110円75銭(3月25日安値)
111円26銭(3月26日高値)
111円50銭(3月20日高値)
111円59銭(3月23日高値)
111円68銭(3月25日高値)
111円70銭(3月24日高値)
112円18銭(2月21日高値)
112円22銭(2月20日高値)
112円40銭(2019年4月24日高値)
112円60銭(2018年12月20日高値)
112円66銭(2018年12月19日高値)
112円84銭(2018年12月18日高値)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA