2/3(月)月曜早朝/FX窓あけチャート・為替相場レート update3

★申し込み1分!
無料で使える、FX売買シグナルが大人気の
FXプライムbyGMO からおいしいお知らせ!

★スペシャルキャンペーン★
2月の取引で
最大10万円分の
高級カタログギフトプレゼント!
新規の方も既存の方もOK!
おいしいキャンペーンがスタート!
さらに、新規の方には
★1万円キャッシュバック!

FXプライムbyGMO

★週末のドル円・売買シグナルチャート★
(1分で申し込み・無料で使えます)

上昇・下落を事前に音声と
上下の矢印シグナルでお知らせ!
トレンド変化・売りシグナル発生!
週末のドル円急落ズバリ的中!
売買シグナルで
上昇・下落トレンドが一目瞭然!
申し込み1分、無料で使えます!

★週末のドル円・売買シグナルチャート★
(2月1日・土曜日週末クローズ時点)

(ドル円・売買シグナルチャート→  FXプライムbyGMO  提供)

FXプライムbyGMO

2月3日(月)早朝
FX窓あけ・窓埋めレポート

朝3時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場

朝3時30分現在の状況では
以下のようになっている。

ドル円 108.41-108.43 (週末クローズ108.34)
ユーロ円 120.22-120.27 (週末クローズ120.21)
ポンド円 143.11-143.22 (週末クローズ143.06)
豪ドル円 72.58-72.63 (週末クローズ72.45)
NZドル円 70.03-70.21 (週末クローズ70.04)
加ドル円  81.88-81.99 (週末クローズ81.84)
スイス円 112.31-112.58 (週末クローズ112.44)
トルコ円 18.09-18.15 (週末クローズ18.07)
ランド円 7.23-7.24 (週末クローズ7.21)
ユーロドル 1.1087-1.1093 (週末クローズ1.1094)
ポンドドル 1.3204-1.3209 (週末クローズ1.3205)
豪ドルドル 0.6695-0.6698 (週末クローズ0.6687)

先週末のNYダウは
アメリカ政府が緊急事態宣言(公衆衛生)した事を受け
パニック的な売りが発生。
600ドルを超える暴落。
週明けのFX為替市場が心配されていたが
2日(日)IMFゲオルギエバ専務理事が
「新型コロナウィルス被害拡大で
世界経済減速に懸念」
「各国中央銀行に金融緩和維持要請」と発言。
中国人民銀行は
春節明けで上海市場が開く事を受け
「金融政策ツールを総動員」
「19兆円の資金を市場に注入する」
「金融市場に十分な流動性を確保」と発表。
週明けのドル円は
先週末クローズ(108円34銭)付近から
若干持ち直してスタート。
市場からは、中国国外で初の死者が出た事で
金融市場の混乱を抑えるため
中国政府が思い切った行動に出る。

預金準備率引き下げに加え、市場介入に踏み切るとの声。
なお、本日は中国とアメリカの製造業に関する
重要な経済指標が発表される。
新型コロナウィルス関連の報道と合わせて要注意!

最新情報が入り次第
随時レート更新と共にお知らせしたい。

<本日の経済指標・イベント>
豪12月住宅建設許可件数(9:30発表)
中国1月財新製造業PMI(10:45発表)
トルコ1月消費者物価指数(16:00発表)
フランス1月製造業PMI・改定値(17:50発表)
ドイツ1月製造業PMI・改定値(17:55発表)
ユーロ圏1月製造業PMI・改定値(18:00発表)
イギリス1月製造業PMI・改定値(18:30発表)
米1月製造業PMI・改定値(23:45発表)
米1月ISM製造業景況指数(24:00発表)
米12月建設支出(24:00発表)

★ドル円テクニカル分析
(2月1日・土曜日週末クローズ時点)

<高度なテクニカル分析が無料!>
最大約12年分(ローソク足3000本分)の
過去チャートの中から
現在のチャートと
形状が似ている時期を瞬時に探し出し
「過去の値動き」を参考にして
「将来の値動き」を予測!
プロの世界でも活用されているチャート分析!
初心者の方でもクリック一つで簡単に使えます!

(ドル円テクニカル分析チャート→  FXプライムbyGMO  提供)

FXプライムbyGMO

★4:30現在
ドル円108円40銭-108円42銭
ユーロ円120円12銭-120円25銭
ユーロドル1.1079-1.1090
ポンド円142円86銭-143円09銭
ポンドドル1.3181-1.3197
豪ドル円72円56銭-72円61銭
NZドル円70円14銭-70円21銭
加ドル円81円90銭-82円00銭
トルコ円18円10銭-18円14銭
ランド円7円23銭-7円25銭
ドル円は先週末クローズ(108円34銭)から
小幅上昇、下げ止まり。

★5:30現在
ドル円108円41銭-108円43銭
ユーロ円120円14銭-120円26銭
ユーロドル1.1082-1.1091
ポンド円142円84銭-143円05銭
ポンドドル1.3178-1.3190
豪ドル円72円58銭-72円62銭
NZドル円70円17銭-70円22銭
加ドル円81円87銭-81円95銭
トルコ円18円09銭-18円14銭
ランド円7円20銭-7円25銭
各通貨まちまちの動き。
ドル円、豪ドル円、NZドル円は上窓。
ポンド円は下窓となっている。

★6:30現在
ドル円108円46銭-108円47銭
ユーロ円120円26銭-120円32銭
ユーロドル1.1089-1.1093
ポンド円142円88銭-142円91銭
ポンドドル1.3173-1.3176
豪ドル円72円54銭-72円57銭
NZドル円70円23銭-70円26銭
加ドル円81円91銭-81円97銭
トルコ円18円11銭-18円14銭
ランド円7円23銭-7円25銭
この後、朝7時から
主要業者のFX取引がスタート。
ドル円は、先週末クローズ(108円34銭)から約10銭の上窓。
2日(日)IMFゲオルギエバ専務理事が
「新型コロナウィルス被害拡大で
世界経済減速に懸念」
「各国中央銀行に金融緩和維持要請」と発言。
中国人民銀行は
春節明けで上海市場が開く事を受け
「金融政策ツールを総動員」
「19兆円の資金を市場に注入する」
「金融市場に十分な流動性を確保」と発表。
市場からは、中国国外で初の死者が出た事で
メンツを重んじる中国政府が思い切った行動に出る。
預金準備率引き下げに加え、市場介入に踏み切るとの声。
なお、本日は中国とアメリカの製造業に関する
重要な経済指標が発表される。
新型コロナウィルス関連の報道と合わせて要注意!

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円
豪ドル円・NZ円・トルコ円・南アフリカランド円
本日早朝6時30分現在のチャート

(チャート内・赤線=先週末クローズ) 

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値と週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

(ドル円チャート)
(ユーロ円チャート)
(ユーロドルチャート)
(ポンド円チャート)

(豪ドル円チャート)

(NZ円チャート)
(トルコリラ円チャート)
(ランド円チャート)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA